人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ムササビとモモンガの違い
ムササビとモモンガって、体の大きさ以外に何か違う点はあるのでしょうか?


●質問者: かしゃいぬ
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● gtore
ベストアンサー

飛膜の付き方や、頭部側面の白い帯の有無も相違点としてあげられます。

両者の相違点としては上述の個体の大きさが挙げられるが、それ以外の相違点としては飛膜の付き方が挙げられる。モモンガの飛膜は前肢と後肢の間だけにあるが、ムササビの飛膜は前肢と首、後肢と尾の間にもある。 また、ムササビの頭部側面には、耳の直前から下顎にかけて、非常に目立つ白い帯がある

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%83%93#.E3.83.A2.E3.83.A2.E3.83.B3.E3.82.AC.E3.81.A8.E3.81.AE.E7.9B.B8.E9.81.95.E7.82.B9

あと、しっぽの形も異なるようです。

尻尾の形
ムササビのしっぽはねずみの尻尾のようにひも状ですがモモンガは扁平形です。

http://okguide.okwave.jp/guides/10196

ご参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1083413635


かしゃいぬさんのコメント
ありがとうございました。

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ