人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

介護職に就くことを考えています。
まずヘルパー2級を取得してから勤務先を探すのと
未経験可・資格取得支援制度のある派遣で働きながら
資格取得を目指すのではどちらが良いでしょうか?


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:就職・転職 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

結果は同じですから可能ならどちらでも。
ただ、就労しながら資格を取るのは結構大変ですし、支援制度などというものを当てにしてはいけません。
また、介護は腰にきますので、充分鍛えるか、短期間と思った方がいいです。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます! 支援制度は当てにならないのですか…残念です。

2 ● 匿名回答2号

学生さんではないようですので、ご存じのとおりの選択肢となって、1号さんの言うとおりどちらも特に優位性はありません。
支援制度は当てにならないんじゃなくて、介護の仕事をしながら資格を得ること自体が相当にしんどいと思います。

もし、ヘルパー2級をとってからパート勤務で週3、4日、空いた日は勉強というスタイルがとれるなら実務経験も積めるので派遣よりは少しましかもしれませんね。

ちなみに、介護福祉士等の資格を持ってからスタートできたらと思うかもしれませんが、小さい事業所だといきなり主任とかリーダーになっちゃいますので、仕事になれるまで現場のヤジに耐える精神の図太さが必要ですので、そのあたりが問題ですかね。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます! なるほどそういう意味でしたか、たしかに大変ですよね。 資格を先に取得するほうが結果的に早く確実に仕事に就けるように思えてきました。 介護福祉士についてもアドバイスありがとうございます。 たいへん参考になりましたm(_ _)m

匿名回答2号さんのコメント
介護福祉士までたどりついてませんでしたか。非常に残念です。 小さな事業所では新規参入の企業が多いので、責任者がド素人のケースもあり、資格だけもってる素人が、現場の実務経験のある社員と責任者の間に入って、パニックを起こし辞めていく姿を多く見ていることだけ言っておきます。また要介護者の命に関わることもある業種であることをしっかり認識して欲しいとおもいます。

匿名質問者さんのコメント
介護福祉士について知識はありましたが、 現場の状況までは知り得ませんのでお礼を申し上げたのですが なんだか誤解させてしまったようですね(^_^;) ご苦労なさっているご様子、お体に気をつけてお疲れの出ませんように。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ