人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

弥生 青色申告12を使用しているのですが、
簡単取引入力を使用しているのですが、思うように行きません。

依頼を受けて、着手金として、振込を受けているため、
「預金取引タブ」を押し、取引タイプ「売上・回収」、取引名を売掛金が当座預金に振り込まれたを選択し、金額と日付を入れて、登録を押してます。

これで、収入とされると思い、決算・申告の収支内訳書を見るのですが、なぜか、収入金額が0になってます。
収支内訳書の収入金額の数字が変わらないのは何故でしょうか?
※ちなみに、経費を入れると反映され、マイナスになってますと出てしまいます。。。

●質問者: makocan
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● poppyday
●25ポイント

簡単取引入力で、依頼を受けた日付で「掛けで商品を販売した」を選択して、依頼された仕事の全価格を登録してください。

これで貸方:売掛金、借方:売上高で登録され、収入に反映されるはずです。
着手金の入力はその通りでOKです。

ここまですると、例えば全価格が10万円で着手金が1万円だと、
売上高:10万円
当座預金高:1万円
売掛金:9万円
となり、仕事が終わった時に支払われる残金(=売掛金)が9万円であることとなります。


makocanさんのコメント
すみません。とても良回答を頂いたので、もう一点質問です。 開発前に全て前払いの場合は、上記でも問題ないものでしょうか?

poppydayさんのコメント
すみません。勘違いで間違った回答でした。他の方々のご指摘通り、前払金で処理するのが正しい記帳です。 悪回答ですので0ポイントでお願いします。 全て前払いでも同じです。売上として計上できるのは役務を提供して対価を得られる条件が揃った時点になります。 こちらで2012年版をインストールしてみましたが、簡単取引入力辞書に前払金に関する定義はありませんでした。

2 ● 井戸端さん
●25ポイント

着手金を受け取ったら「前受金」で渡したら「前払金」ですよ。

売掛金は収入予定みたいなものだから収入に入らなくても当然ですよ。

申告ソフト使えば誰にでも出来るって言いますけどぉ、弥生の簡単入力のほうが面倒に感じるのは私だけかな・・・。


makocanさんのコメント
そうなんですね。勉強になります。 面倒さは、正直、少し分かります。

井戸端さんさんのコメント
ゴメン。2行目ちょっとかん違いして書いてました。 通帳残高じゃなくって収支内訳書ですよね? 売掛金も収入として入らないといけないです。

poppydayさんのコメント
横コメントですみません。弥生の簡単入力は、費目だけでなく金額や摘要とかが常に一定のものに使うのが便利です。 例えば、定期的に同じ場所に行き来する場合に「交通費:320円、東京=品川JR往復」と取引辞書設定しておくと、行った日付だけを入力して繰り返し記帳することができます。

3 ● oil999
●25ポイント

前受金で計上し、最終的に売上になった時点で売上高へ振り替えます。


4 ● みかん
●25ポイント

http://club.coneco.net/user/181/review/89506/

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ