人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある量販店の駐車場から出口に向かって走行していたところ,右横の駐車スペースから出てきた車に後方から追突されました。相手は私の車体に当たってもなお右にハンドルを切ったためドア2枚分と右前方に渡りかなりの傷をつけられました。
すぐに警察と保険会社に連絡をし,けががないので物損事故で処理をということになりました。
私の加入している保険会社からは,駐車場での事故は10:0はあり得ないと初めに言われたのですが,MAXで8:2だとのこと・・・
9月半ばの事故だったので車はもう修理をし,費用も出ているのですが,相手方保険会社が7:3と譲らないみたいで話が進まない状況になっています。
あまりにもこちらが強気に出ると,あちらが払わないと言ってくることも考えられるとも言われ,納得できない気持ちが更に増しています。
このような駐車場での事故に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけたらと思います。
よろしくおねがいします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

相手がどうしても譲らなくて、
自分も譲れないのなら、調停でも何でもやって
納得のいく結末を選ぶしかないのでは?
保険の保証内容にそういうのありませんか?

「追突された」「いや、飛び出したんだろ」っていう論争はありますよね。

交渉は絶対に、保険屋さんを通して行なってください。
強気で出た者勝ちみたいなところありますから。
納得いかないのなら強気に出てもいいと思います。


匿名質問者さんのコメント
早々に回答をいただきありがとうございました。 あまりにも納得できないので相手の方に連絡をしてみようかと考えていたのですが,しないほうがいいのですね。あくまでも保険会社同士で・・・ ありがとうございました。

2 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

2年ほど前に駐車場でぶつけられたときに、1:9にさせたことがあります。
私のときも保険会社は道路じゃないので0:10は無いという同じ説明をして、事故の状況説明もしていないのに私有地の場合はよくて3:7だとかいい加減なことを言いましたが、案の定向こうの保険会社からの提案は4:6にしてやってもいいというあきれる物でした。こういうケースではごね特らしく相手が飲まなければ無理なようです。

そこで、向こうがこちらからぶつかったように書いた図面を正確に書き直し、状況の説明する書面を付けて保険会社に交渉に当たらせました。説得するのは相手ではなく相手の保険会社の担当者で、専門家が見てこれはないなと思わせればいいわけです。そこで状況説明には次の3点を必ず入れます。
1 こちらは道路交通法を守って適正な運転をしていたこと。(この場合私有地ですが)
2 事故を予見することができない状況であったこと。
3 こちらは回避不可能であったこと。

専門家ほど過失割合がどこで決まるかを知っているので主張するポイントさえ押さえておくことが、相手の保険会社を説得するのには有効です。後は相手の保険会社が相手を説得するだけです。

まあ、匿名質問で助言できるのはこれくらいですが。


匿名質問者さんのコメント
記していただいている3点は事故当初から保険会社には伝えましたが,さらに図面も付け加え送付してみようと思います。 相手方の保険会社からは3:7の根拠として私の車の破損写真と見積書(修理費25万円強)が送られてきたそうです。それに対して,こちらの保険会社は「???」だったとのことで相手会社に連絡をしますが,あまりこちらが強気に出ると保険から支払わないと言われる可能性があり,私が大損すると言われ不安と不信感を持ってしまったのでこちらに相談させていただきました。 長々とすみません。 わかりやすいアドバイスをありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ