人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近コンビニでお酒を買うと、レジのタッチパネルに「あなたは20歳以上ですか?」という確認メッセージが出て、「はい」というボタンを押させるようになりました。
あそこに「いいえ」というボタンがないのが気になっているのですが、なんでないのでしょうか?
なくても法律的に問題ないのでしょうか?

●質問者: くりす
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ゆめ

あくまで形だけで、重要なのはやっぱり目視による確認だからなのかなと思いました。
法律的には問題ないかと。

仮に「いいえ」ボタンがあったとしても、それを押す人なら最初から堂々とレジには並ばないのではないでしょうか。


くりすさんのコメント
ありがとうございます! あくまで形だけであれば、購入する方も面倒なのでやめてほしいですねぇ。

2 ● a-kuma3

関連する法律は、これらになるでしょうか。

未成年者飲酒禁止法

第一条 満二十年ニ至ラサル者ハ酒類ヲ飲用スルコトヲ得ス
...
○4 営業者ニシテ其ノ業態上酒類ヲ販売又ハ供与スル者ハ満二十年ニ至ラザル者ノ飲酒ノ防止ニ資スル為年齢ノ確認其ノ他ノ必要ナル措置ヲ講ズルモノトス

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T11/T11HO020.html

未成年者喫煙禁止法

第四条 煙草又ハ器具ヲ販売スル者ハ満二十年ニ至ラザル者ノ喫煙ノ防止ニ資スル為年齢ノ確認其ノ他ノ必要ナル措置ヲ講ズルモノトス

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M33/M33HO033.html

「年齢の確認など、(未成年の飲酒や喫煙の防止に)必要な措置を行うこと」とありますが、あのボタンを押すことは、システム導入前のやりとりで言うと、

店員「二十歳以上ですか?」
お客「はい、そうです」

と、ここまでにしかなってなくて、実際、怪しいとなったら身分証明ができるものの提示を求めるところまでが「必要ナル措置」になります。
これは、昔も今も同じです。
何かシステムを操作してる感があると、データが記録されて云々、って気持ちになりますけど、「年齢確認を実施します」という紙が貼ってあるのと、変わりがない、ということです。


http://www.shopbiz.jp/fc/news/112719.html

コンビニチェーンなどは、客に不快感を持たせずに確認を徹底する方法に知恵を絞っている。

あの仕組みは、年齢確認を実施していますよ、ということの他にも、トラブルの矛先を対応している店員からそらす、という意味合いがあるのだと思います。

お客「こんな爺をつかまえて、何が成人確認だ!」
店員「済みませんねえ、機械がそういうふうに変わっちゃったもんですから」

という感じに。
先のページでは、ローソンが、身分証の提示まで機械の音声でやる(ボタンは、店員が押すんでしょうけど)というシステムを導入したんだとか。



それでも、キレちゃう人はいるんでしょうけどね。
http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20120816-OYT8T01000.htm

煙草を吸う身としては、「だから、煙草なんか吸ってるやつは...」みたいに十把一絡げで言われがちなので、こういうニュースを見ると、本当に残念です。


くりすさんのコメント
回答ありがとうございます! トラブルの矛先をそらすというのは、たしかにと思う一方で、「いいえ」がないのはやっぱり納得が行かないんですよねぇ。 このシステムが導入されたばかりの頃は、なぜか店員がタッチパネルを押してくれることが何度もありまして、その姿を見てなんだかなぁと思ったりもしました;

a-kuma3さんのコメント
問合せメッセージのUIとしては、システム屋さんは気になって当然だと思います。 意味的には、↓ということなんでしょうけど、お客さまが選択をしている(と、感じてしまう)ように内容が考えられているのではないでしょうか。 >> 未成年に販売できない商品が含まれています。 身分証を確認させていただくことがあります。 「同意します」 <<
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ