人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友達ができなくて困っています。
でも、そもそも友達って何ですか?

また、挨拶はどのタイミングでしたほうがいいですか?

●質問者: nightmarebreaker
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 朝霞(あさか)

44歳のおばさんです。

「おはよう」
朝起きて、家族に向かって。
登校途中に、近所で知ってる人に。
学校で、先生や見知ってる人たちに。

オアシス運動 - Wikipedia :http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%B9%E9%81%8B%E5%8B%95

オアシス運動は挨拶の言葉の頭文字をとったもので、

オ「おはようございます」
ア「ありがとうございます」
シ「失礼します(失礼しました)」
ス「すみません(すみませんでした)」

を日ごろから言えるように心がけようという運動である。これは昭和から行われている運動で、小学校や公民館などで行われることが多い。

挨拶のタイミングは、周囲の大人の人やクラスメイトなどを見てご自身で学んでいって下さい。
最初は恥ずかしいかも知れません。でも、社会人になった後、はっきりとした声で挨拶が適時出来る事は大変重要になります。
-------------------------------------------------
友達。
人間関係のどこから先が友達で、どこまでが知人、顔見知りかというのは個人によって価値観が違うので何とも言えないと思います。

自分はネトゲをするんですが、顔を合わせた事がなくても頻繁にパーティを組んだり、よくチャットしたりしてると「ネトゲ的な友人」かも知れません。それ以外にも共通の趣味を持つ友人は居ます。

高校在学中に自分は父親を病気で亡くしました。それ以外にももろもろの理由があり、不登校になりましたが、友人達が励まし、叱咤し、なんとか次の学期は登校し、卒業できました。その時の友人達には今でも感謝しています。

自分は子供がいないので、いわゆる「ママ友」はいませんが、子供がいたら、学校行事やPTA、子供会などでどうしてもおつきあいがあるでしょうから、ママ友ネットワークに入らなければならなかったでしょうね。まあ、この場合は「友」というより、社会で生きる上での「お付き合い」というレベルでしょう。

「この人は友達、あの人友達じゃない」と、白黒的というかデジタルに考える必要はないと思います。 気軽にしゃべったり、笑ったりできる仲間、そういう仲間がもし傍にいらっしゃるなら、その事を大事に思って欲しいと思います。


2 ● バカ猫

貴方が何歳なのか分かりませんが、俺的中学思考で回答させて頂きますと、

友達は、なんとなく近寄って、遊んで友達になると思います、
(それか、相手から話しかけられるか、)
ここから友達、ここから前は友達でない、とかは多分ないと思います、
友達とは何か、とは考えたことは無いのですが、多分、
自分にとって、気軽に遊べる、話せる、バカ出来て笑いあえる、
仲間?のような感じだと思いますw

挨拶は俺が普段友達に使っているものですが、
友達に会った時にに「よっ!」とか、
普通に、朝「おはよう」感謝を伝える時に「ありがとう」
自分が相手に悪い事をしてしまった時に「ごめん」
双方が家に帰る時、また、自分と相手が別れる時に「ばいばい」
またいつか会う時に「またね」
初めて会う人には、「初めまして」とか、
挨拶は、その時に合った言葉を自分なりに相手に伝えれば良いと思います(^?^)

リアルで、友達がどうしても出来ない場合、こういうネットワーク上で、
チャットなど、ブログ、hatena的には、ニンテンドーDSi(DSiLL)というものを使って、
うごくメモ帳、(略して、うごメモ)というものを使ってもいいと思います(^^♪

では、長々と長文失礼いたしました。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ