人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

違法ダウンロード刑罰化について。

商品として売られているCDなんかの音源をDLしたら罰則というのはわかるんですが、
商品目的としない動画・音声をDLするとどうなるんでしょうか?
やはり違法なんでしょうか?よろしくお願いします。


●質問者: 林檎飴
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● クニアツ

刑罰をくらうのは”違法アップロード”されているファイルだけです。

商品目的という言葉がどこまでを指しているのかはわかりませんが、違法とされないファイルならばDLしても問題はないとおもいます。


2 ● a-kuma3

文化庁のサイトからの引用です。

平成24年通常国会 著作権法改正について

具体的には,私的使用の目的であっても,有償著作物等(問7-2参照)の場合には,著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(問7-3,7-6参照)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画(問7-4参照)を,自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害(問7-5参照)した者は,2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し,又はこれを併科することとされています(平成24年10月1日施行)。
...
有償著作物等とは,録音され,又は録画された著作物又は実演等であって,有償で公衆に提供され,又は提示されているものを指します。
その具体例としては,CDとして販売されていたり,有料でインターネット配信されているような音楽作品や,DVDとして販売されていたり,有料でインターネット配信されているような映画作品が挙げられます。

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/24_houkaisei.html

ダウンロードしたものが、無料であれば刑罰の対象とはなりません。
ただし、今回の刑罰化は「私的使用の目的であっても」という範囲が厳しくなっているので、著作権を侵害している、と判断された場合については、その限りではありません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ