人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

額のど真ん中を間近で指さされると、そこが気持ち悪くなりますよね。
この現象は、医学的にはどの程度解明されているのでしょうか?
服薬や手術など何らかの方法で、これが起こらないようにすることはできますか?

実は、似たような感覚が(指さされてもいないのに)手足で生じていて、不快で仕方ないのです。

よろしくお願いします。

●質問者: MottainaiDriven
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● ハチロー
●0ポイント

できないとおもいます。
なんかのきかいに、医師にきいてみては?


2 ● みかん
●0ポイント

いろんなもののきがはっしゃしているのでそれはできません


3 ● miharaseihyou
●68ポイント

両目の中間点ですね。
そこは神経節です。
牛やブタを屠殺する時に使うポイントです。
もちろん人間でも、ハンマーで一撃されれば死んでしまう。

他の部位で同様の感覚があると言うことは神経が刺激されていると言うことです。
使いすぎで筋肉が縮んでいると似たような感じになります。
手足が原因ではない場合が多い。
背骨に沿った筋が縮んで、脊椎の神経節が刺激されていることが多い。

対策としては姿勢を良くしてストレッチに精を出すのがお勧めです。
圧倒的に多いのが猫背(胸と腹が縮んでいる)とO脚(足腰が縮んでいる)です。
対症療法としては体幹部に「湿布する」という手があります。
手が引きつるなら首の後、足なら腰が原因の場合が多い。

内臓の異常や流感などではないと思う。
長年、身体のメンテナンスを怠っていたことが原因なので、一朝一夕には改善されないでしょう。
ストレッチの教科書を紹介しておきます。
誰でも身体のメンテナンスは必要だと理解してください。

もっと伸びる!ストレッチング―からだの硬い人にも柔らかい人にも対応! (からだ読本)

もっと伸びる!ストレッチング―からだの硬い人にも柔らかい人にも対応! (からだ読本)


MottainaiDrivenさんのコメント
回答ありがとうございます。 目の間が神経節だという話がググっても見つけられなかったのですが、具体的に何という名前の神経節なのでしょうか? あと、身体のメンテナンスを怠ったことが原因というわけではないと思います。 今まで、自分より健康に気を配っている人に出会ったことがありません。

miharaseihyouさんのコメント
神経節と言うよりも脳みその一部と言うべきかな? 前頭葉がすぐ側にあります。 一般的な肩こりや腰痛の前兆ではないとすると神経が過敏になっているんですかね? 今年多かったのが酷暑の影響で紫外線による皮膚炎ですが、それとは少し違うようです。 実は今の季節、体調を崩す人が多い。 一日の温度差が大きく、気がつかないうちに疲労が蓄積する。 言われている通りだとすると、神経科でしょうか?

MottainaiDrivenさんのコメント
実は、心療内科には以前からかかってるんです。 ただ、診察は月に一回しかないし、そこのクリニックで解決できなかった神経、精神面の問題が、整形外科での処方や独自の試行錯誤による服薬で解決したりしてるので、あまり信頼できてないんですよね。

4 ● otusoham
●0ポイント

私は指されても気持ち悪くならないので、個人差なんじゃないでしょうか?

なので直すのも無理かと


5 ● kurupira
●0ポイント

精神的肉体的の2点からだと思います。
精神的は指さしという自分が責められてるという感じが潜在的にあることで、肉体的は人間の体に備わっている微弱電流だと考えられます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ