人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

このような石は、
前はどこで、どのように使われていた石だったのでしょうか。

1352163143
●拡大する

●質問者: tak
●カテゴリ:学習・教育 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● fiwa
ベストアンサー

石を割ったときの「矢穴」ではないでしょうか。
古くは楔、現代ではドリルやビットを使って割りますが、そのときにこういった条痕がつきます。
山梨県/埋蔵文化財センター_遺跡トピックスNo.0189甲府城跡
2012/9/24-石彫 | Contemporary Art Course blog

このような矢穴の残っている石を目立つように、デザイン的要素として用いる場合もあるようです。
矢穴石(やあないし) きまぐれ爺のPhoto Blog/ウェブリブログ


takさんのコメント
矢穴だったんですね

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ