人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」の感想をお願いします。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● グルメ
●1ポイント

え?っとですね妹が見に行って言ってたことなんですけど
「すごい面白かった?」
と言っていました。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
妹さんと一緒には行かなかったのね。

グルメさんのコメント
はい自分男なので・・・

2 ● kicr-pp
●10ポイント

見てきましたーー

さすが映画、絵や動きがすごいですねー

ニコちゃんは、予告で見てめちゃいい人そうだったのにまさかの嘘でしたね・・・

まあ最後は、和解という形でハッピーエンド

プリキュアも結構続いていますね。最初に見たのは2008年だったけ・・・


"キュア"ムーンライトさんのコメント
大スクリーンの迫力は出かける価値がある話よね。2008年と言うと「ちょ?短編プリキュアオールスターズ」が併映された時かしらね。

3 ● 紫苑
●100ポイント ベストアンサー

見ましたよぉ☆




第1話で転校初日にすごく意識的に準備してるところとかからで

そこはかとなく伝わっていたことですが、みゆきさんは小さい頃に友達の輪に

入っていけずに独りだった時があったことが明らかになってびっくりしました☆


その時に出会った一冊の本がニコちゃんが主人公の

「笑顔で人を幸せにする」という絵本。

ついに「つらい時こそスマイル」&「絵本好き」のみゆきさんの

バックボーンが明らかになります^^


ってかネタバレですかね(笑)


えと、感想は

みゆきさんの

「仲良くなるには、笑顔が一番」

のセリフが心に残ってますね!

とにかく苦しくても無理してでも笑っていれば

心に花を咲かせたキレイな笑顔の人が、

いつの間にか周りにはやってきてくれる

ってことなんでしょうね☆


それはそれは美しい映画でした☆


"キュア"ムーンライトさんのコメント
映画公開から充分日数も経っているので、ある程度ネタバレしても仕方ないと思うわ。

4 ● しろかび
●1ポイント

妹が見に行ったところ、
「かっこよかった」などと、言っていました。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
ウルトラキュアハッピーは、名前も、名乗りも、何もかも格好良かったわね。

5 ● 洋辛子
●100ポイント


f:id:must-ard:20121111161602p:image
「笑顔で包む愛の光!ハッピーエンドでウルトラキュアハッピー☆」


映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ
の感想です。


ネタバレを多分に含むので、まだ見てない人は注意です。



・きっかけはみゆきの小さい頃の思い出。友達がなかなかできないみゆきに笑顔を教えてくれたのはニコちゃんだったんですね。
・そうして不思議な偶然が重なり、みゆきはニコちゃんと再会。しかし、約束を破られたと思い、ニコちゃんの心は魔王の闇に染まって……。
・絵本の世界に入るとき、キラキラと輝く星やその星で出来たクジラにざぷーんと食べられちゃうとかとても幻想的でキレイでした。壮大な物語って感じがひしひし伝わってきます。
・主人公になりきるのは、絵本の世界の特権。しかし、魔王のカゲによって主人公たちは悪役に、一転して悪役が味方をしてくれたのは、今戦っているバッドエンド王国のウルフルン達も本来は良いキャラクターという風にも捉えられますね。

・魔王に捕らわれたままあの頃から置き去りにされてしまったニコちゃんの悲しみはもっともですね。それだけがニコちゃんの光で、救いで、希望だったのでしょう。だからこそ、その希望が断たれたと魔王に唆されて一転バ、ニコちゃんまで悪役に。
・さすがのみゆきも自分を責めずにはいられませんが、かつてみゆきがあかね自身に言った言葉「ため息なんかついてたら、ハッピーが逃げてまうで」。修学旅行の時も、母の日の時も、みゆきが傷ついたらいの一番に励ましてくれるあかね、その言葉でみゆきもかつて笑顔を教えてくれたニコちゃんに笑顔を取り戻すために戦います。

・今回は魔王の圧倒的な攻撃で終始推されていた5人が印象的です。その度に満席の劇場のあちこちで「わたしがちからをあげるー!!」とスクリーンに向かって叫んでいるこどもたちを観てじーんときてしまいました。わたしも心の中のミラクルつばさライトはとっくにぶんぶん振り回してますよ!(熱)

・良く言う話ですが、正義がいて、悪がいて、それで初めて物語は成り立ちますね。何が正義で何が悪なのか、それを示すのはもちろん絵本の役目です。悪がいないと何が悪いことなのか、正義がいないと何が正しいことなのか。
・みゆき達を裏切ったニコちゃんが悪いのか、約束を忘れたみゆきが悪いのか、それとも全てを支配しようとする魔王が悪いのか。それぞれが物語の1ページで、全てはハッピーエンドに向かうために欠かせないピースなんですよね。

・奇跡の(劇場のみんなの心の)力で覚醒したウルトラキュアハッピー。魔王を浄化してそのまま倒してしまうのかと思いきや、やっぱり魔王も笑顔でいてほしいとぎゅっと抱きしめるシーンは、優しいみゆきらしくて、とっても良いエンディングでした。ただ憎むだけが悪じゃない。ただ倒すだけが正義じゃない。スマイルプリキュア!はそういう意味ではある意味一番王道で、一番新しい作品なんですね。

・ニコちゃんの絵本の続きは、これからも読み続けるみんなが決めること。そして、ずっとずっと笑顔を子供たちに伝えてくれるハズです。桃太郎も孫悟空も一寸法師もシンデレラも浦島太郎も、みーんな揃ってウルトラハッピー☆



長文失礼致しました。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
何回目かに観るときは、一番後ろの座席を選ぶの。劇場に灯されるミラクルライトの光は胸が熱くなるわ。

洋辛子さんのコメント
確かにその光景は壮大でしょうねー。ですがそれ以外の本編のあちこちで暴発して光るライトにいちいち気をとられてしまう私はまだまだ未熟(^_^;)

1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ