人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

渋い色二色の組み合わせをできるだけ多く教えてください。

●質問者: ジュラノレ
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hokuraku

とても広範な話になってしまいますが、おおざっぱに言えば「渋い色」とは彩度が低くどちらかというと明度が低めの色になります。
(※色の三要素:明度…明るさ、彩度…鮮やかさ、色相…色の種類)
絵の具で言えば、原色に黒?灰色を足したあたり、ということでしょうか。

同系統の色(明度が近い、とか彩度が近いとか)の組み合わせは基本、何を合わせてもそれなりに見られますので、組み合わせはいくらでもあるということになってしまいます。
日本の伝統色を紹介しているサイトがありますので、そちらをご参考にするとよいかもしれません。
http://www.colordic.org/w/
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sakamaki/dentouiro.html
(他にも、「日本の伝統色」で検索すれば出てくると思います。)


ちなみに、色の組み合わせを考えるときは2色ではなく3色で考えたほうがバランスが良くなります。
メインカラー(ベースカラー)、サブカラー(アソートカラー)、アクセントカラーの3つで、面積比が75:25:5になるようにすることが多いです。
この場合、色相環で120度ずつの関係にある3つの色を使ったり、ある色±30度の関係にある3つの色を使ったりするとバランスの良い配色になります。

ご参考までに、和の配色を紹介しているサイトもリンクを張っておきますね。
http://fkm.sakura.ne.jp/japanese_style.html
http://www.webcreatorbox.com/inspiration/colour-scheme-ideas-100/
http://www.ikiya.jp/


ジュラノレさんのコメント
とても参考になります!丁寧な回答ありがとうございました。

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ