人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社交不安障害と回避性人格障害、慢性的うつ状態の25歳・女です。

朝:サインバルタ60?
昼:エビリファイ6?
寝る前:アモバン10?・ロヒプノール2mg・セロクエル50?
頓服:レキソタン2×2 1日3回分

を飲んでいます。

最近恋愛や、家族関係がうまくいかず、抑うつ状態がひどく希死念慮もあります。
不安も酷いときもあり頭が痛いです。
傷は浅いですがリストカットもしてします。


希死念慮や、抑うつを抑える為に今飲んでいる薬に抗うつ薬を追加してもらいたいです。


どんな抗うつ薬が合うのでしょうか?
それともこれ以上増やしても意味ないのでしょうか?
回避性人格障害の典型的な考えのせいでしょうか・・・・

お薬、精神の病気に詳しい方、教えてください。
まとまりのない文章ですみません。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

調子が悪くて上手く行かなければ、色々な人と上手く行かないのは当たり前なんじゃないですかね。
皆そんなもんですよ。
まだまだ若いんだし、あまり思い詰めなくて良いと思いますよ。
心の具合が良くなければ、体を動かしてみたりするのも良いと思う。軽い体操とか。

薬に関しては先生の方針やら色々とあると思うので誰も何も言えないと思います。
セカンドオピニオンなんてのもありますが、結局は患者の思い通りに処方する人は居ないと思う。
話が混乱する時も多いしね。

よく年配の人と話しますが、25くらいの人は大抵は、人と上手く行かない物です。
20代では、年の近い人と話したかったり、漠然としてても将来に繋がる事を考えたりしますよね。

誰でも失敗はしますよ。調子悪いときに悩むより、落ち着いて休む事が良いと思う。

URL必須ですね。気晴らししたら良いと思いますよ。今は親と旅行する人も多いみたいです。
神社仏閣でも良いし、何処でも良いと思います。
動物園・水族館特集2012 - MAPPLE 観光ガイド


2 ● 匿名回答2号

過去、そういった経験が有る者です。
今このような症状が出る本当の原因を突き止めてください。
ホルモンやビタミン不足とか医学的な何かがあるかもしれませんが、無理矢理なこじつけだと思います。
病院もお金の無駄遣いだと思います。

それよりも、自分のやりたいことをやって、やりたくないことをやらないようにすれば、すぐとは言いませんが、回復しますし、人生を深く味わい楽しめるようになると思います。
さんざん遠回りして、出した結論です。

今の生活や環境や将来で、なにか引っかかっているものはありませんか?
本やネット(または現地)で調べて、自分と世界について勉強してみてください。

この世は面倒くさいことが沢山ありますが、知ってしまえば、楽なものです。
自分はまだ知識と経験が足りていないと思って、あらゆることを貪欲に調べてください。
その結果、切り捨てるものはスパッと止めて、新しいものを構築することも大切です。

http://yucl.net/manga

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ