人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日、友人から借りた『ワンピース』の単行本を呼んでいて疑問に思うことがありました。

『偉大なる航路』こと『グランド・ライン』は、『ゴールド・ロジャー(ゴール・D・ロジャー)』が始めて航海に成功した航路であることから名付けられたんですよね? しかし、空島編の400年前の過去に遡るシーンで、海に潜った『ノーランド』を見た船員たちがが、
「提督が海に・・・!!!落ちた」「ここは偉大なる航路(グランド・ライン)だぞ!!?」と語っているコマがありました。

自分はあまりワンピースの世界観を良く知らないでいるので、『本当にゴールド・ロジャーが始めて航海に成功したときに『グランド・ライン』と名付けられた』のかは全く分かりません(汗) しかし、内容からは『400年以上前からグランド・ラインという言葉の認識があった』ということになります。


つまるところ、『グランド・ライン』という言葉は作中『いつの時代から存在している』のでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

航海に成功した航路というのは、すべて 行きつくしたということでは ないでしょうか?

行ったことがある人は たくさんいると思われますし、グランドラインに住んでる人もいくさんいる・・・はず。


質問者から

あ、もしかしたら質問趣旨が分かりづらかったかもしれません・・・・・・。

『ワンピースの作中で、グランド・ラインと言う言葉が存在し始めたのはいつごろか』という趣旨でお願いします!


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ