人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夢や目標が決まりません。

現在私は進学校に通う高校2年生です。
今まで勉強をサボってきたせいで勉強はからっきしですが、受験をして大学に進まないと今の時代は就職もままならないと思い、夏に受験勉強をすることに決めました。

ですが、全く身が入らず、父にはこっぴどくしかられ、今日中に将来自分がやりたいことと目標とを決めないと退学させると言われてしまいました。
父はいわゆる一流大学の出身で幼い頃から夢と目標をもち、コツコツ努力してきた人で、世間に出たら人のやくにたちたいと思い受験をしたそうです。
私の目標をもたず、将来やりたいこともなくただ生きているだけの人間に学費を払う気はない、と言わせてしまいました。
私は昔から父に目標をもち、勉強をしなさいと言われ続けてきましたが真剣に考えたことがなく、今すぐ決めるなんて無理じゃないかと思ってしまっています。でも今日中に決めなければ勘当もありえると殴られました。私は自分が悪いので何も言えませんでした。

仮に勘当などされなくても今無気力に生きているだけの自分はやっぱり何か目標があったほうが絶対にいいと思うのです。

どうしたらすぐに目標が決められるでしょうか。

●質問者: 長田
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● seble

目標が見付かればそれにこした事はありませんが、それを見付けるために、その時間を稼ぐために進学するのでも構わないと思います。
動機付けとしては薄いですが、何もないよりマシでしょ?
取りあえず、あなたの得意分野へ進めば?


長田さんのコメント
回答ありがとうございます。 叔母や先生も同じようにいってくださるのですが、父がそれでは納得してくれません。 日本語教師になりたいと言えば、なぜなりたいのと聞かれ、日本を知りたいと思う学生の手助けをして日本の文化を伝えたいと言うと、それは自己満足じゃないか、と言われてしまいました。 深く考えていなくて答えられなかったし、深く考えなければならない理由も、深く考える方法もわからないのです。

2 ● 無頼庵
ベストアンサー

>どうしたらすぐに目標が決められるでしょうか。
勘当してもらうことです。
それで目標が決まるかは分かりませんが、無気力である以上は仕方がないですね。
勘当されて、野垂れ死ぬのも無気力ならば平気でしょう。
でも、普通は死に直面すると気力が湧いてきます。

こうやってネットに依存している内は無理でしょうけれどね。


長田さんのコメント
回答ありがとうございます。 父に全く同じことを言われました。勘当され、死に直面しなくても気力がわくような人間なりたいのです。

無頼庵さんのコメント
生きとし生けるものは、いずれ死にます。 生きているものは、いつも死に直面しています。 無気力だから、気づいていないだけです。 生きていることを意識していないのです。 逆に生きていることこそ、不思議に思いいませんか。 私は生きていることが不思議でなりません。 だから、生きていることこそが素晴らしいと思います。 素晴らしいと思えることは、気力があるからです。 生きるということを考えたことがありますか。 もし、ないのであれば、中村天風著「運命を拓く 天風瞑想録」を読んでみてどうでしょうか。 追伸: 朝日を浴びて、何かを感じますか。 私は生きていることが素晴らしいと感じます。

3 ● Kazuomi

読み返すと不適切な内容だと反省しましたので削除しました。


4 ● hakkohtai

貴方がマクドナルドや、牛丼屋でアルバイトして生活したいとなると、そう難しくないかもしれません。
しかし、貴方が、マクドナルドや、牛丼屋の店舗の設計をしたいとなると、すぐは無理です。

貴方が、トイレに行って、一人で用を足すことは出来るでしょう。
しかし、自分の気に入るトイレを誰かに使って貰う事は難しいでしょう。話すら聞いて貰えない。
貴方の話を聞くのは、家の近所で道に迷った人くらいだと思います。

就職するために大学に行きたいとなると、新卒で就職できなかった時に、あなたの計画はムダだったとなります。

大卒資格、高卒資格等もありますので、そういった事を含めて考えたら良いと思います。その他、職歴を求められる物や、色々な資格がありますので、何をしたいか、自分の経験、経験を元に想像力を働かせてやっていくしか無いと思います。今まで、そういった考え方をしてこなかった人に、急にやれと言っても、上手く行かないと思いますが。

多分、貴方と貴方の父親は、あなたの能力が無いので、会話がまともに出来ないのでしょう。貴方の父親が進路や、目標についてバックアップしてあげたいと思っても、どうにも出来ないと思います。金銭、進路上での貴方との会話、そういった事が、これから難しいと思うので、親御さんは困っているのでしょう。貴方も困っていると思いますが、貴方の事ですし、貴方が頑張って、自分の責任で答えを出さないといけません。他に誰も、貴方の人生に責任を持ちたいと思う人は居ないでしょう。
まあ、高校を順当に卒業して、20歳で成人です。それを踏まえて、ノートにでも色々と書いて頑張ってみても良いと思いますよ。それも勉強ですから。貴方が満足すれば、誰も文句が言えない話なので、好きにしたら良いと思います。


hakkohtaiさんのコメント
質問者に対する私の印象は、不安は多いが、困る感覚をハッキリと実感できない。なので、行動を起こせないと言う感じです。このくらいの年の青年に多いのですが、実感に全てをゆだねれば、頭はあまり使わなくても適当に物は運びます。でも、学ぶ事は少ないです。 私は、不安を忘れた方が良いと思うが、それが高校を卒業してからでは遅いと思う。 在学中にアルバイトなんてしても大して変わらないでしょうね。

hakkohtaiさんのコメント
貴方のお父さんは自分の人生のかなりの部分を、貴方に費やしているし、それ以上の事をしているし、したいと言っているんだから、もう少し出来る事を頑張ると良いと思いますよ。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ