人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Gmailについて教えてください。

info@abcdefg.com というメールアドレスがあったとします。

このメールアドレスに届くメールを、
2つの異なるGmailアカウントを使用して、2つの異なる方法で受信しました。

1つ目のGmailアカウントは、Gmailアカウント内の設定で、info@abcdefg.comをpop受信しました。

2つ目のGmailアカウントは、abcdefg.comのサーバー設定で、info@abcdefg.com に配信されたメールは、全て2つめのGmail アカウントに転送されるよう設定しました。

2つのGmailアカウントで受信状況を比較すると、pop 受信する1つ目のGmailアカウントで配信の遅延が起こっているようです。

[質問]
1、これは一般的なトラブルなのでしょうか?
2、トラブルの原因はわかりますでしょうか?
3、どちらの受信方法が良いのでしょうか?(私的にはPOP受信の方が優れているのかと思いました。)

どうぞよろしくお願いします。

●質問者: Tomo
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● JULY
●34ポイント

これはトラブルではなく、原理的に発生します。

前者の pop3 を使う方法は、Gmail 自体が、通常のメールソフトのような動きをしてメールを取得し、Gmail 上のメールボックスに保存します。つまり、定期的に新着メールが届いていないかを調べて、新着が見つかれば Gmail のメールボックスに入る、という動きになります。

それに対して、後者の方法は「?@abcdefg.com」のメールサーバがメールを受信して、abcdefg.com のメールボックスへ配送するのと同時に、指定された Gmail のアドレスへ転送します。この場合、Gmail にとっては、直接 Gmail のアドレスへ送信してきたメールと同様に扱いになるので、ほぼ、リアルタイムにメールボックスへ配送されます。

仮に、Gmail が pop3 で新着メールをチェックする間隔が 3 分だったとして、30 秒に1通のメールが、「?@abcdefg.com」のメールサーバに届いた場合、後者の方法であれば、Gmail でも 30 秒に1通のメールが届くことになりますが、前者の方法では、3 分に 1 回、6 通の新着メールがある、という事になります。


Tomoさんのコメント
なるほどです。ありがとうございます。 転送する方法の弱点、また、POP3の利点は何でしょうか? 恐れ入りますが、教えていただけると助かります。

JULYさんのコメント
転送する際の弱点は、転送設定をした後のメールしか、転送先では受信出来ない、という点です。逆に pop3 であれば、その時点でサーバ側のメールボックスに残っているものがあれば、過去のメールもインポート出来ます。もちろん、既にサーバから削除してしまっている物は無理ですが、例えば、Gmail のアカウント間での取り込みには、この方法が使えます。 転送が始まってしまえば、基本的には転送方式の方が有利です。pop3 の方式は、前述の「残っているメールをインポートする」場合か、そもそも転送機能が提供されていない場合に対応出来る、といったところです、

2 ● otusoham
●33ポイント

NO.1さんの言う通り仕様なので、無理だと思います。

わたしもPOP受信の方が優れてると思います。


3 ● ruirui01231
●33ポイント

POPメールとWEBメールの違い及びメリット・デメリット
http://aaizanamiyuuwa.blog117.fc2.com/blog-entry-6.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ