人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食べても太らない体質の人は一体なぜなんでしょうか?そういう人は糖尿病になりやすいと聞いたのですが本当でしょうか?


●質問者: takanii
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
●8ポイント

太らない体質の方は、一般的に基礎代謝が高い……運動していないのにカロリーを消費すると言われています。基礎代謝が高いというのは、遺伝的にそういう人もいるということもありますし、筋肉量が多い人もそうだと言えます。
あと、消化器系が弱く、食べ物から栄養分をうまく吸収できない、と言う方もありますね。
http://blog.livedoor.jp/mitagawa-eiyoukokusi/archives/7120697.html

糖尿病になりやすい、というのはむしろ太らない人が健康診断などで糖尿病であったと判明したという場合もあるかとも。糖尿病には2種類あって、すい臓のインスリンを分泌する細胞が破壊されて発症する方と、生活習慣などの結果でなる方とがあります。前者の場合、太っているから云々という事はないかと思えます。


2 ● hakkohtai
●8ポイント

まず一冊だけ紹介させて下さい。

糖尿病専門医にまかせなさい (文春文庫)

糖尿病専門医にまかせなさい (文春文庫)

糖尿病の話になれば、血糖値や、脂肪、インスリンの話になると思います。
私は、この本で、インスリンの話を知りました。すい臓から出るインスリンの量が違うとか言う話です。日本人のすい臓の大きさという話もありました。なので、太りやすい、太りにくいがあるとか。体質となれば、そういった物もあるのかなと思いもします。
私は自分で確認しようがないのと、知ってもしょうがないので、どうでも良いのですが。上の本は、分かりやすく書いてあるので、とりあえず知って行くには良いかもしれません。

ダイエットとか、体重管理は色々な話がありますね。
代謝だと言う話と、代謝なんて関係ないという話。
結局は食事量だとか、栄養とか…。東洋医学まで出てくると、とても大変です。
内科の先生から、肥満を運動??え??みたいな話も聞きました。運動も色々ありますからね…。
普段、私は、こういった質問は避けていますが、なんとなく書きたくなったので書いてみました。


3 ● 勇者よっしー
●7ポイント

僕も昔そうだったんですが、今は違います。
昔は、自転車で駅まで通勤していたのですが、その駅までというのがかなり過酷な道のりで、東京では考えられないぐらいの角度の坂を数キロ登っていました。
今考えると、とても出来る事じゃなかったですが、当時は当たり前のようにやっていました。
あれなら痩せると思います。
どういう事かというと、かなり過酷な運動を、特に過酷と思わずやっている場合は「特に何もしてないけど痩せるんだよねー」という事になるかと思います。


4 ● yuppy-2
●7ポイント

太りにくい方というのは基本的にはサッカーや陸上などの運動をしていたりして筋肉量が多い方などが基礎代謝が高いということが原因であることが多いのだと思われます。さらに走ったりけったり投げたりなどの激しい運動により より筋肉がついたりカロリーを消費したりするのでさらに太りにくいのだと思います

糖尿病は太っている方の方がなりやすいイメージがありますが生活習慣とはまったく関係ない インスリンを作る細胞が壊れてなってしまった方がたまたまやせていたのではないでしょうか?


5 ● ウカイサイコ
●7ポイント

私の兄貴は、食べても太りにくいです。
そんな方って、大体、代謝がいいと言いますよね。
知らず知らずと動き回る人や、運動してる人、
そんな方は、大体の脂肪などは燃焼されるんだと思います。
兄貴はサッカーやってましたんで、筋肉もついていたんじゃないかなあ


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ