人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビタミン剤について
疲れた時によくファイト一発のリポビタンなんか飲みますが実際のところビタミンB群不足でクエン酸回路が回りずらくなるなんてことは体内で普通に起こることなのでしょうか?
酸素不足(貧血)で疲れるというのはわかるのですが、、

●質問者: koko24
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
●100ポイント ベストアンサー

ごめんなさい、この質問って以前もやっておられませんでした? って、あれはビタミン剤が効くかどうかって話でしたか?

と。
栄養失調とか、栄養の偏りで?というのは現実に存在する訳で、ビタミンB群の発見による各種疾患の治療法確立というのはたしかに存在する訳です。脚気とかは大きな話ですけれども。
で。
そこまでひどい話は現代日本にはあまりないのかなぁ、と思いたいのですが……とか書いてて児童虐待を思い浮かべて憂鬱になるのですけれども……卑近な例としては夏バテなんてのがありますね。夏バテは主に暑さによる食欲減退で起きるある意味においてのビタミン欠乏症といえるかと思うのですが、って最近はむしろ冷房病の方が深刻なんじゃなかろか、と思わなくもない訳ですが、そこで盛んに言われるのがビタミンB群を摂れという話。ウナギやレバー、豚肉の摂取が盛んに奨められるのはその辺りだと思うんですよ。

くたびれた時にビタミン剤やドリンク剤を飲むと元気になった気がします。
もちろんそれはプラシーボ効果やカフェインによる興奮作用、クエン酸などによる疲労回復などもあるかとは思うんですが、ビタミンの効果もあるのではないか、と。

これは自分の経験なのですが、一日の食事の内容が炭水化物に偏ってたなぁ、と思った翌日とか、ビタミンB群のサプリを飲んだか飲まなかったかで疲れが違う気がするんですね。いやこれもプラシーボかも知れませんが、個人的には効いているのではないか、と思います。

と言う訳で、ビタミンB欠乏というのはやっぱあると思います。


koko24さんのコメント
お疲れのところありがとうございました。

きょくせんさんのコメント
回答締めるのはやっ! と、明日はちょっと講習に参加してくるのでもうすぐ寝ようかと思ってたところなんですけれども、無料質問でも参加しますよー。というか、なんかいつもポイントいただいて申し訳ないですし(^^;

koko24さんのコメント
あと1問簡単だと思われる質問があるのですがまたあす以降でぜひご回答お願いします。 おやすみなさい。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ