人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

音楽などの権利についての質問です。

現在の法律で、権利者の許可を取っていないとき、
次にあげる7つの行為は合法なのでしょうか、
それとも違法になるのでしょうか。

(1)
動画掲載サイト(YouTube)などに投稿されている、
アーティスト自ら作詞作曲し、投稿した
ミュージックビデオをダウンロードサイトを
経由して動画をパソコンなどに保存し、個人で視聴する。
(2)
動画掲載サイト(YouTube)などに投稿されている、
投稿者の趣味などで撮った動画をダウンロードサイトを
経由して動画をパソコンなどに保存し、個人で視聴する。
(3)
音楽CD(正規)を、私的利用をこえた範囲で流す。
(4)
映像DVD(正規)を、私的利用を超えた範囲で流す。
(5)
著作権の切れた著作物を使用し、掲載する。
(6)
憲法や法律をコピーし、掲載する。
(7)
DVDやBDレコーダーで録画した番組の
CPRM(ロック)を外し、個人で視聴する。

Webサイトで調べてみましたが、合法か違法かの基準が
いまいちわからなかったので質問させていただきます。

回答は一部でも大歓迎です。
皆様の回答よろしくお願いします。

●質問者: 2508
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● @ブラック_?_??

(7)は違法行為です。
絶対にやらないでください。
その他の(1)(2)(3)(4)(5)(6)は一応大丈夫だと思いますが、
法律に違反しないよう注意してください。
罰金制度あります。


@ブラック_?_??さんのコメント
やるときは罰金という言葉を思い浮かべながらやると良いです。 罰金は大体4万?13万辺りです。

2508さんのコメント
夜分遅く失礼いたします。 回答ありがとうございます。 (7)のCPRM外しは違法だということですね。 とても参考になりました。ありがとうございます。

@ブラック_?_??さんのコメント
もしやるのなら流失に気を付けてください。

2 ● seble

3、4はどう考えてもアウトですけど?
1、2は微妙なところで、その投稿者の著作権放棄の状態や2の場合はその作品そのものの合法性がはっきりしません。
時と場合と天気と気分によって懲役。w
罰金の額も、侵害程度によって違ってきますよ。
3、4は広範囲に侵害する可能性があるので、法定上限に近い+損害賠償請求(これはレコード会社からとかですので、場合によって億単位)という可能性もあります。
流す場所と期間などに大きく影響されます。
(あくまで禁止されている範囲ね)


2508さんのコメント
夜分遅く失礼いたします。 回答ありがとうございます。 (1)(2)も、やはり必ずしも大丈夫と いうことではないのですね。 詳しい説明も回答していただいて とても参考になりました。 ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ