人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は以前会社をつぶしたことがあるのですが、つぶれたら、代表者(株主)に税金を請求されるのでしょうか。

●質問者: perule
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● oil999
●40ポイント

有限責任の事業会社(株式会社、有限会社など)であれば、会社の債務が個人にかかってくることはありません。また、株主には徴税権はありません。
ただし、債権としては、滞納している税金の優先順位は何よりも高く、あなたが法人の連帯保証人になっている場合には納税義務が発生します。


2 ● taroe
●60ポイント ベストアンサー

同じように、会社の税金も、取締役や株主が払う義務はありません。



ただし、例外的に、代表者等が法人の代わりに税金を払わないといけない場合もあります。

例えば、代表者が会社からタダ(またはタダ同然)で物をもらっている場合には、代表者が法人の代わりに税金を納めなければいけない可能性もあります。

他にも、いくつかのパターンがありますが、意図的に税金を踏み倒そう、という不自然な処理をしない限り、通常は、代表者が税金を立て替えなければいけない可能性は低いのではないか?と思います。


いずれにしても、代表者が法人の代わりにお金を払わないといけなくなるケースはあくまで例外です。

http://ameblo.jp/haketa/entry-10247019777.html


原則論と例外があります。
原則は、支払う必要はないです。


peruleさんのコメント
ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ