人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

去年、タイムカプセルを学校に埋め十年後(2021年)に掘り出そうということになりました。そこで質問です。

土地にもよりますが、腐ったりする可能性、また雨などで下へ沈んだり(?)する可能性はあるでしょうか?
ちなみに、丈夫そうな鳩サブレーの箱に入れ、少しかためのポリ袋(?)に何重かくるんで埋めました。
できたら詳しく教えてください。

十年後も残ってるかな。。。

●質問者: しろねこ?
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

完全密封じゃあないのが気になります。
つまり、学校の立地条件次第です。
学校は平地に建設されることが多く、雨水の浸透もある。
江戸時代の干拓地とかも多い。
色々染みこむ可能性があります。
校庭が冠水すればほぼ水没した場合に近い状態に置かれる。
何重にもくるんだとして、水に浸かっても大丈夫か?と問われれば、そうではないでしょう。
水はけの良い丘の上の学校とかだと大丈夫な可能性が高い。
ゼロメートル地帯とかだとたぶんぼろぼろになるでしょう。
箱の形だけは10年後もあると思います。


2 ● seble

呼んだ?
違うのか、、、
鳩セブレwってどんな箱か知らん。
金属缶?なら錆びる。
ビニールも実は分解するんだな。
元々は石油、これの元は鉱物だか生物だか何にしろ自然。最後には土に還る。
10年は微妙なライン。
CDは50年保たないと言われている。
あのぐらいの厚手のプラスティックなら、10年ぐらい何とかなりそうだけど。
ステンレス缶で密封する(溶接してしまう)ならもっと保つかと。
地殻変動で沈んでしまうとか、隕石が当たるとか、、(無いって、、)

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ