人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1959年のマイルス・デイビスの「カインド・オブ・ブルー」モードジャズの演奏で有名ですが、このモード奏法はその後のジャズあるいは音楽に本当に革新的な演奏であったのかどうか?楽器の演奏もできないし、もちろん楽譜も読めない私ですが、どうもマイルス自身その後モード一辺倒ではないような気がするし・・・・。本当のところどうなのでしょうか?

●質問者: ukiuki8
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ