人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【新型うつ病と従来型うつ病】
従来型うつ病が自身を苛むの対し、新型うつ病は外部に攻撃的だそうです。
1)新型うつ病と従来型うつ病の患者同士が結婚した場合、従来型うつ病の方が追い込まれて自殺することにならないでしょうか?
2)学校や職場のいじめ問題は、新型うつ病(いじめる側)と従来型うつ病(いじめられる側)という背景はないのでしょうか?

この質問は
http://q.hatena.ne.jp/1357348403
http://q.hatena.ne.jp/1357348403
のつづきです。

●質問者: oil999
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taroe
●150ポイント ベストアンサー

診断名が、「うつ状態、抑うつ状態」と「うつ病」とでは症状の重さが違います。
学校生活がて来ている、生活ができている場合は、前者の場合が多いです。

また、攻撃性を増すというのは、防御本能の1種としての話です。
攻撃性でも、暴力を伴うとは限らないということです。

1)ありえる、ありえないの2択では、ありえないとは言いきれないだけ。
2)ほぼありえない

これと似た論理は
境界型人格障害でも展開されましたが・・・。

ICD‐10 精神および行動の障害―臨床記述と診断ガイドライン
融 道男
4260001337


DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引
American Psychiatric Association 高橋 三郎
4260118862


D‐10やDSM-IV-TRの診断基準に基づくような、うつ病の話と
どこかのゴシック記事が展開するうつ病とは
そもそも示しているものが違います。

新型というのは、たんに今までうつ病に多いと言われていた症状と違う症状を示すというだけの話です。

もともとうつ病になると、思考能力などが低くなり、また恐怖心などが強めに出る傾向にあるので、すこし間違えば攻撃性を持つ可能性はあっただけです。

ただ、症状が重い場合は、動けない、寝たきりになる、行動が制限されるなどで、それが表面化しにくかっただけです。

また、抗鬱剤の一部の副作用で、攻撃性を増すとかそういうデータもあります。
これも、抗鬱剤の副作用なのかうつ病の症状の一部なのか問題になったことがありますが
今は、副作用となっているかと思います。

このあたりは、薬の添付資料の副作用情報に掲載されているかと思います。


oil999さんのコメント
ありがとうございます。 抗うつ剤の副作用で攻撃性が増すことがあるのですね。 「どこかのゴシック記事」とは具体的などんなものでしょう?

2 ● suppadv
●50ポイント

新型うつ病には、きちんとした定義がないので、なんとも言いがたいです。
2)に関しては、いじめの問題であるのです、そのような報告は見たとこがありませんので、うつとは切り離して考えるべきです。


oil999さんのコメント
ありがとうございます。 精神科医で元衆院議員の水島広子さんは、いじめとうつ病の関連があると発言しています。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ