人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「スマイルプリキュア!」第46話の感想をお願いします。1/13放送の「最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」についてです。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● kanakana3
●70ポイント

以前にもコメントさせていただきました。

そうですね・・
異空間みたいなトコロに入れられて、一対一で戦うのは想像してました。良かった所は、諦めないという意志がプリキュアにあったこと、それぞれが名台詞を言ってボロボロになりながらもバットエンドプリキュアを倒す所です。

残念なトコロは、プリキュア5やハートキャッチ見たいにプリキュア側が相手側を安心させてから浄化する、みたいなシーンがなかったことですかね・・・

そして最後に皇帝ピエーロ様登場。まさかのジョーカーも自ら飲み込まれていきます。次回、プリキュア達はどうがんばるのか。キャンディは奇跡を起こすのか。ポップはどうなるのか。女王様もどうなるのやら・・・
来週も期待です。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
2回目ね、ありがとう。 ずいぶん駆け足な展開だったから「相手側を安心させてから」と言うような描写まで時間を割けなかったのだと思うの。ここを“テンポよく”進めた分、最終回までの残り話数で何かを描いてくれそうだから期待したいわね。

2 ● 楽1978
●70ポイント

バッドエンドプリキュアのハッピーが言った「他人を犠牲にしても自分が幸せになる」というのは人間なので仕方がないのかなと思いました。時々、他人を見下して自分が優越感に浸るという人を見かけますが、それに近いのかなと思いました。アニメのように白黒はっきりつけばどれだけすっきりすることか。子供には、これから成長していく中でいろんな困難にぶつかっていく場面で、自分の負の感情と闘っていかなければならないことを肝に銘じて欲しいと思いました。
何かこう敵を倒すけど、戦いはこれからもずっと続いていくという感じの最後を期待してます。倒してハイ終わりという感じは嫌ですね。
ミラクルジュエルがなんでも願いを叶えるアイテムでなくて本当に良かったと思う。それは、幸せは魔法の力でゲットするものではないと思う。目的はともかく途中までジョーカーのミラクルジュエルを破壊するというのには賛成でした。人間欲をだしたらキリがないので。
キャンディが王女様だったとは予想しませんでした。キャンディが人間の姿になるのか?地球はどうなるか?次回を楽しみにしています。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
予告編で人間の姿になったキャンディと見える女の子が映っていたので、活躍が楽しみね。アニメのような物語では「白黒はっきり」描いてくれることが1つの魅力だと思うの、プリキュアシリーズは常にそうよね。 楽1978(id:maya70828)さん、いつもありがとう。

3 ● 洋辛子
●70ポイント


f:id:must-ard:20130114112645j:image
「ワタシね……、世界中を不幸でいっぱいにシタイ。」


クライマックスも間近、スマイルプリキュア!第46話の感想です。

・人間誰しもが持つ欲望。
自分さえ良ければそれでいいというバッドエンドハッピー。
何もかも焼き尽くすというバッドエンドサニー。
世界の平和を願うのをバカらしいと笑うバッドエンドピース。
弱い他人を踏み倒していくバッドエンドマーチ。
美しい自分以外を全否定するバッドエンドビューティ。
ジョーカーは言いました。その絶望は世界中の誰しもが持つ悲しみ、孤独、憎しみの心だと。即ちハッピー達が戦っているのは単なる悪ではなく、バッドエンドプリキュアという名の世界の闇そのものであるわけですね。
・絶望の中から生まれたからこそ、本物である自分を、他人を否定する事でしか存在できないバッドエンドプリキュア。不吉に歪んだそのスマイルは、観ているこちらの心を不安にさせてきます。同じ姿、同じ声で言われるとそのショックも大きいですし、何よりハッピー達本人が一番辛いハズです。
・キャンディの正体。何でも夢を叶えるミラクルジュエル。それはロイヤルクィーンのカモフラージュだったようです。しかし、かつてピエーロを封印したというロイヤルクィーンの力をキャンディが受け継いでいるのであればまだ希望はありますね。

・戦う中で自分がかつて感じた暗い部分を乗り越えていく5人。「例えあんたがあたしより強くても、あたしは絶対負けない!」というマーチの台詞、みんなの強い意志、そして自分がプリキュアとして戦う決意が込められているなぁと感じました。自分が何のプリキュアであるのか、それを改めて向き合う描写は特にグっときますね。平和という、ピースの本当の意味をここで使ってくるのはニクイ演出です。
・そして必殺技の打ち合い。熱のこもった5連撃は観ていて迫力満点でした。いやでも熱くなる展開には、思わず拳を握りしめてしまいます。願わくば、世界の闇として生まれた彼女達にも救済があるならそれは素晴らしいコトですが。

・豹変したジョーカーと覚醒したピエーロ、さらに現れた絶望の巨人にもうひっちゃかめっちゃかですが、世界の未来を取り戻すため、目覚めようとするキャンディと共に戦うスマイルプリキュアの活躍に期待です。

余談:次回予告で見たことない女の子がいましたが、とりあえず何も考えまいとしておきます(笑)

残り少ないですが今週の感想です。
http://d.hatena.ne.jp/must-ard/20130114#1358133961


"キュア"ムーンライトさんのコメント
キュアピースのピースは「平和」と言う意味だとキュアピースは言ったけれど、ミラクルピースのピースは「かけら」と言う意味だと私は解釈しているの。キュアピースになれる強い気持ちは、やよいの心の中に元々あった一部分だと思っているの。本当はバッドエンドピースも、やよいの中のダークなかけらだったのではないかしら・・・なんてね。

4 ● 人間
●1ポイント

すごかったです。
なんか、ちっちゃい子が見るのに
感動的


5 ● ひよ
●1ポイント

ボロボロになってもバットエンドプリキュアと戦ってたねー
すっごいかっこいい


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ