人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

労働基準法の労働時間で、使用者は、原則として、1日に8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけません。
とありますがどちらか一方が超えてはいけないということですか?

また日、祝日を休みとしている職場の場合
祝日がある週(年末年末の休みやお盆休み)は40時間を超えないで
その他は超える場合はどのようになるのでしょうか??

●質問者: yuuukiw
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble

32条は単純に字義通り、どちらも超えてはいけません。
1日8時間超がだめ、週40時間超もだめ、祝日とか関係ありません。
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s4
ただ、あくまで原則であって、例外規定が山ほどあります。
祝日や年末年始で休む以上、例外規定になっているに違いありません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ