人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

映像のアスペクト比について質問です。
Super CINEMA Systemという 30.6:9?という規格があるようですが、以下アドレス参照
http://www.youtube.com/watch?v=2aNCxgad5to

これはブルーレイで作成してプロジェクターで投影しているらしいのですが、ADOBE CS6 ですべて作成できるのでしょうか?

どういう手順で制作できるのでしょうか?

●質問者: hashimajc
●カテゴリ:書籍・音楽・映画 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 楽1978
●34ポイント

Super CINEMA Systemという規格があるかともかくおそらくAdobe premier CS6にその規格は登録されていないと思います。縦横比、画像サイズがカスタムで設定できればサイズを計算して30.6:9にしてあげればできると思います。
無料の動画変換ソフトでも用意されている比率が21:9しかありません。
XMedia Recodeでサイズは指定できます。


2 ● oil999
●33ポイント

Adobe Premiereでは制作できません。

実際にAngeloへ行っていただくと分かりますが、あの映像は2台のプロジェクターが合成して投影しています。
このようなマルチプロジェクター映像は、Adobe Premiereのようなコンシューマー向けソフトでは制作できません。専門業者に依頼するしかありません。


3 ● ぽけっとしすてむ
●33ポイント ベストアンサー

参考の動画の中に、4:3の映像が3つ並んでいると思われるシーンがあるので、スクリーンのアスペクト比を12:3と仮定します。
大まかな流れでは、Premiereにて製作、Encoreにてオーサリングし、BDに落とす。という流れになります。
Adobe - Professional Video Solutions-Blu-ray(ブルーレイ)制作ワークフロー by Adobe

アスペクト比については、Premiereのファイルメニューより、「新規シーケンス」を選択し、シーケンスプリセットを選択すると設定タブに移動できます。
編集モードを「カスタム」にすることでフレームサイズを変更することが可能です。
例えば、フレームサイズを1920x480とすれば、(正方形ピクセルで)12:3の動画ソースになります。
Adobe Premiere Pro * シーケンスの作成と変更

しかし、12:3というアスペクト比は特殊なため、特殊なシステムが必要かもしれません。
ですが、もっとややこしいシステムに「ニコファーレ」があります。
ニコファーレは、ホール内5面に映像を出力し、ホール内をスクリーン全体とする仕様になっています。
使用する動画は1920x1080サイズの動画1つで、その中に各スクリーンの情報を分割して記録する方式となっています。
LED映像フォーマット - nicofarre ニコファーレ

再生機で各スクリーンの情報をキャプチャし、それぞれに出力していることになります。

この場合は、AfterEffectsにて編集するようです。
【ニコファーレ版】身長5センチメートルで東京歩いてみた【試写】 ‐ ニコニコ動画:Q

Super CINEMA Systemが、どのフォーマットに対応しているかは、問い合わせをするのが一番確実かと思います。
映像フォーマットがニコファーレと同じ方式であればAdobeCS6内のソフトウェアにて製作することが可能です。

追記です。16:9であれば1920x1080です。コメント見落としておりました。
AEではコンポジション設定で プリセットHDTV 1080とすれば1920x1080の動画が作成できます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ