人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

どのような形でも、マインドマップを使用した事のある方に質問です。
以下のブログ記事を知りました。
MindMup: MindMup is now opensource
http://blog.mindmup.com/2013/01/mindmup-is-now-opensource.html

質問は以下のウェブ上のツールについての、感想をお願いします。
MindMup: Zero-friction online mind mapping
http://www.mindmup.com/

●質問者: hakkohtai
●カテゴリ:インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

質問者から

個人的な事情から、リクエストを送った方からの回答にポイントを優先的に配分します。宜しくお願いします。


1 ● mkonomi
●40ポイント ベストアンサー


せっかく回答リクエストをいただきましたが、
私はマインドマップを使うだけの立場で、
マインドマップ機能をソースコードでいじる側ではありません。

ご紹介の「MindMup」はこの質問で始めて知りました。
従って、私はこの「MindMup」に関してコメントすることはできません。

私がこれまでに使った経験のあるマインドマップは以下のふたつだけです。
直感マインドマップ(TM)《有料》
FreeMind活用クラブ - マインドマップをフリーソフトで《無料》

前者、直感マインドマップにはショートカットが豊富に定義(下記※参照)されており、機能選択も、テキスト入力も、キー操作だけでできます。

【直感マインドマップのショートカットキー一覧】

【ファイル操作】
《新規作成》
[Ctrl] + [N]
《ファイルを開く》
[Ctrl] + [O]
《上書き保存》
[Ctrl] + [S]

【ウィンドウ操作】
《次の MDI 子ウィンドウに移動》
[Ctrl] + [Tab]

【基本操作】
《クリップボードへコピー》
[Ctrl] + [C]
《クリップボードから貼り付け》
[Ctrl] + [V]
《元に戻す》
[Ctrl] + [Z]
《やり直し》
[Ctrl] + [Y]

【トピック操作】
【トピック選択を移動する】
《上のトピックへ移動》
[↑]
《下のトピックへ移動》
[↓]
《親トピックへ移動》
[←] [Backspace]
《子トピックへ移動》
[→]
《中心トピックへ移動》
[HOME]

《トピックを作成する》
選択中のトピックに子トピックを作成 セントラルトピックが選択されている場合
[Enter] または [Insert]
セントラルトピック以外が選択されている場合
[Insert]
選択中のトピックの下側に兄弟トピックを作成 右側のメイントピックまたはサブトピックの場合
[Enter]
左側のメイントピックの場合
[Shift] + [Enter]
選択中のトピックの上側に兄弟トピックを作成 右側のメイントピックまたはサブトピックの場合
[Shift] + [Enter]
左側のメイントピックの場合
[Enter]

《選択中のトピックの親トピックを作成 》
[Ctrl] + [Shift] + [Insert]
《選択されたトピックに子グループを作成 》
[Ctrl] + [Shift] + [Enter]
《選択されたトピックの下に兄弟グループを作成》
[Ctrl] + [Enter]
《グループ内に新しいトピックを作成》
[Enter] [Shift] + [Enter]
《トピックを削除する》
[Delete]
《トピックを移動する 同階層の上へ移動》
[Alt] + [↑]
《同階層の下へ移動》
[Alt] + [↓]
《上の階層へ移動》
[Alt] + [←]
《下の階層へ移動》
[Alt] + [→]
ドラッグ&ドロップでトピックを移動する

《トピックをコピーして貼り付ける》
[Ctrl] + [C]、[Ctrl] + [V]
《カット&ペースト》
[Ctrl] + [X]、[Ctrl] + [V]
《子ノードの展開 子トピックの開閉》
[Ctrl] + [-]
《子トピックを開いて移動》
[→]または[←]
《子ノードツリーをすべて展開》
[Ctrl] + [Shift] + [A]

【トピックテキストの編集 】
《トピックテキストの編集 》
[F2]または直接入力
《トピックテキストの確定》
[Enter] またはトピック外をマウスクリック
《編集中のテキストのキャンセル》
[Esc]

【書式設定】
【トピックテキストの書式設定】
《テキストを太字にする》
[Ctrl] + [B]
《テキストを斜体にする》
[Ctrl] + [I]
《テキストの下線を引く》
[Ctrl] + [U]
《テキストに取り消し線を引く》
[Ctrl] + [Shift] + [S]
《テキスト自動折り返し機能のon/off》
[Ctrl] + [W]

【表示設定 】
《マップの表示倍率 拡大》
[Ctrl] + 上方向にホイール回転
《縮小》
[Ctrl] + 下方向にホイール回転

【他のアプリケーションとのデータの連携 】
《コピー時にテキスト形式を含む機能のon/off》
[Ctrl] + [T]


hakkohtaiさんのコメント
ユーザーとして、どういった感想があるのか聞きたかったのです。図々しいのは承知の上です。直感マインドマップでのショートカットキーは、速そうですね。読みやすい回答有難うございます。

mkonomiさんのコメント
いまになって気付きましたが・・・ 質問文のふたつ目のURLのページでは<span style="color:#FF0000;">そのページ内で実際にマインドマップを描く</span>ことができるのですね。 このMindMupはいわゆるクラウドのなかまなのですね。 質問文を始めてみたときは通常のURLの参照のようにその掲示内容をみるだけだと思っていました。 (このように誤解するのはわたしだけかもしれませんが・・・) 質問文の表現をもう少し工夫されると、このような誤解はなかったのではと思います。 例えば、 >質問は以下のウェブ上のツールについての、感想をお願いします。 を >以下のURLではその場で実際にマインドマップを描くことができます。 >試しに使ってみて、その感想をお聞かせください。 などと。 ところで、 - 操作マニュアルのページはどこかにありますか? - 保存はどこにされますか? - いったん保存したものを再び読みだすにはどうすればよいですか?

hakkohtaiさんのコメント
コメントありがとうございます。 補足があるので、特に細かく質問を書きませんでした。 mkonomiさんの回答を見るに、もしかしたら誤解があるかなとも思って居ました。 ちょっと補足に書きます。

mkonomiさんのコメント
ちょっと試してみました。 [f:id:mkonomi:20130128135729j:image] ノードから複数でているリンクの順序をドラッグで変えることができました。

mkonomiさんのコメント
ドラッグでリンクの付け替えもできました。

mkonomiさんのコメント
Saveすると新たなURLが割り当てられるようです。 http://www.mindmup.com/map/a1f06275604b4f0130edd322000a8e9461 [f:id:mkonomi:20130128170241j:image]

mkonomiさんのコメント
上記URLのMindMup、作成者本人の私は再編集可能ですが、 他の方(第3者)でも再編集、保存ができるのですかねぇ?

hakkohtaiさんのコメント
どうでしょうか? http://www.mindmup.com/map/a1ebdd01104b530130edd322000a8e9461

hakkohtaiさんのコメント
出来ましたよ。 http://gyazo.com/cdc6184573fb013aed69f2d781990a58

hakkohtaiさんのコメント
パスワードが無いから、次から次へ派生が出来そうですね。

mkonomiさんのコメント
本人にしろ第3者にしろ再編集後にSAVEすると新たなURLがあたえられるのですね。 http://www.mindmup.com/map/a1518f78e04b580130edd322000a8e9461 http://www.mindmup.com/map/a174fbab804b570130edd322000a8e9461

hakkohtaiさんのコメント
iPadから試したけど編集できず。なかなか面白いと思います。

mkonomiさんのコメント
iPadからでも新規作成はできるのですか? 閲覧オンリーですか? 私はiPadは所有していません。

hakkohtaiさんのコメント
iPadでは閲覧オンリーです。たまに編集できますが、PC等でやった方が良いですね。モバイル対応は、もう少し掛かるみたいです。

mkonomiさんのコメント
<span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">【ドラッグによるノード群の従属変更】</span> あるノードをドラッグして、他のノードが赤くなったときにドロップすれば子供以下一族郎党を引き連れてそのノードの子供になる。

mkonomiさんのコメント
試行錯誤でいくつかの<span style="font-weight:bold;font-size:medium;">ショートカット</span>を見つけ出しました。 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Space]:</span>フォーカスしているノードのテキスト編集開始 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Esc]:</span>ノードのテキスト編集時に確定 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Tab]:</span>フォーカスしているノードに子ノードの生成 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Enter]:</span>ノードのテキスト編集時に確定 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Enter]:</span>フォーカスしているノードに兄弟ノードの生成 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Enter]:</span>初期ノードフォーカ時に子ノードの生成 <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Delete][Backspace]:</span>フォーカスしているノードの削除(フォーカスは親へ移る) <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[↑ ↓ ← →]:</span>フォーカスの移動(フォーカスするノードの変更) <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Ctrl]+[;]:</span>マップ拡大(ズームイン) <span style="font-weight:bold;font-size:medium;color:#8B0000;">[Ctrl]+[-]:</span>マップ縮小(ズームアウト)

hakkohtaiさんのコメント
もう一回質問を立て直します。そして、その時にリクエストを送ります。mkonomiさんの回答をまとめて頂けますか?このままだとコメントが多くて見づらいので。質問の終了時間も言って頂ければ合わせます。

mkonomiさんのコメント
MindMupの機能項目名を網羅しているページを探していますがなかなかみつかりません。 一応、今の段階で私の試用は終わりたいと思います。

hakkohtaiさんのコメント
了解しました。 質問を立てました。http://q.hatena.ne.jp/1359416350 今までの回答や、コメントと内容が同じで構いません。それは、むしろ歓迎します。

mkonomiさんのコメント
下のコメント欄からのコピペです。 > Bougainvillea 2013/01/29 23:15:42 > 締め切ってるのに回答してしまった・・・(URL先) > http://www.mindmup.com/map/a1bd3dab204c4a01306ade22000a1ce65c > > 締め切ってる事がわかりにくい はてな のUIが一番わるい! URLをクリッカブルにするべく、この場所へ引用しました。 Bougainvilleaさんが回答を書き始めた時はまだこの質問は終了していなかったのに 書き終えて投稿する時点では既に質問は終了していたとういうタイミングのようですね。

質問者から

モバイルには対応して居ないようです。スマートフォンや、タブレットでは、機能に制限があるようです。


2 ● sinrabanshyo
●33ポイント

Xmind を使っています。


いろいろ会議で議題がとんだり、

自分がやりたいことを書きだして繋げてみたり、

プロジェクトをおこなっているうちに、方向性がずれてきたり等

ごちゃごちゃになったら、使っています。

図で、作成することによって、いろんな角度でものが見れてとてもいいです。

仕事だけでなく、勉強にもつかえるので、是非やってみて下さい。


操作は簡単です。

思いついたことをどんどんテキストボックスをつくって羅列していくんです。

それを自分の感覚で繋げていくだけです。


googleさんもやってたというのを昔見た覚えが有ります。


hakkohtaiさんのコメント
私もマインドマップのソフトは幾つか持っています。なので、マインドマップがどういった物かは、なんとなく分かっているつもりです。ブザンの本も読んだことはあります。 ですが、複数の人とマインドマップを使った事はありません。ブレストみたいな感じなのでしょうか? ちょっと補足に書きます。

sinrabanshyoさんのコメント
そうですね。 複数の方と共有もできたと思います。 私も使い方を教えて頂いた方のアドバイスは相手の意見を否定しないが原則だったと思います。 それと色付けしていくことが大切だったと思います。 ブレーンストーミングを表にして発送を整理していく手法だと思います。 何か疑問におもったら書きだすということに使っています。

hakkohtaiさんのコメント
なるほど、ありがとうございます。ちょっとマインドマップで少し気になる所がありまして。また質問を最初からするかもしれません。

sinrabanshyoさんのコメント
このサイトで色付けはできるんでしょうか。。。。 枝はの付け替えってできるのかなぁ。。。 面白いサイトですね。 私もちょこっとipadでやってみよっかな。 機能制限あるのかぁ。。。

質問者から

質問にも書きました。
MindMup: Zero-friction online mind mapping
http://www.mindmup.com/
上記のウェブアプリケーションは、マインドマップ作成で使われます。
mkonomiさんが仰るクラウド的な使い方が当てはまると思います。

ちょっとした使い方
右上のintroに簡単なヘルプが確認されます。
編集が入るとSAVEの文字が出て、保存されます。
ウェブサイトのアドレスを再度開くと、保存された物を再び開けます。
ショートカットキーもあるようですが、私には見つけられません。

質問の確認としては、このマインドマップは、お使いのマインドマップのソフトの機能と比べて、どの程度の物なのか知りたいのです。

無料ですから、それほどの機能も無いと思います。価格を必ずしも機能の評価として思っても居ませんが。何かあれば、教えて下さい。出来るだけ補足で付け加えます。少ないポイントですが、出来れば宜しくお願いします。



1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ