人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ウイスキーと健康についてお訊きします
私はウイスキーが好きで毎日、というほどではありませんが3日に2日は晩に楽しんでおります
量で言えば大体シングル2?5杯程度です
そこで質問なのですがこのペースだと将来的に健康被害が起こることはありうるのでしょうか
基本的には割らずに飲んでおりますので糖尿病などの心配はないと思うのですが依存症などは発生すると基本的には治らないと言いますし他にも私の知らない病気などが有りそうで若干怖いです
当方大学生の身なので若さ故好きに飲んでいられるということも考えられます
酒は百薬の長とも言いますし適度な量ならば健康的ではありましょうがその適度な量がよくわかりません
助言がいただければ幸いです


●質問者: uyst
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
ベストアンサー

http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~jirou_kasa/jyunkan/nou.html
アルコール依存症は脳が萎縮するという話があります。

アルコールを摂取した睡眠は浅く、脳がやすまらないといいます。
またアルコールを分解するのに肝臓などはじめ、体力をつかいます。

結局つきあい上のメリットをのぞくと、時間とお金の無駄だとおもいます。
若くて体力もあり一番人生の楽しいはずの時期に、
アルコールなどにお金、体力、気力その他の資源をついやすのは、
私からみたらとてももったいないです。
恋人つくれとまではいいませんし、おっしゃるとおり養命酒がわりの健康目的くらいならお酒もいいとおもいますが、
基本的には酔いをアルコールに求めるよりもなにか他の趣味をみつけてお友達を増やしたほうがいいと思います。
なお、私は飲み会が大好きですが、上に書いたようにアルコールが目的で飲むのはキライです。
(イチゴサイダーや日本酒など普段飲まない珍しい味が有ればそれを楽しむためにアルコール入りのものも少しずつ飲みます)
別に飲まなくても飲んだように楽しい会話はいつでもできます。
われながら話題の引き出しは多いほうだし、聞き上手でもあるとおもいます。
飲み放題コース料金を払うのだから、たくさんのまなければもったいないとは思いません。
酔ったら酔ったであとで不眠、疲労の体力的負担がおおきすぎますので。
ダイエットも普段の食事で気を遣っているので、
おつまみを食べていても気にならないくらいの体形を維持しています。
そうであってこそはじめて飲み会が楽しいです。


uystさんのコメント
ご忠告ありがとうございます 私としてはアルコールを摂取するためというより純粋に味と香りを楽しんでおりますので酔い過ぎる前には止めております ただやはり飲酒には様々なリスクが伴うということがよくわかりました これからはそういったリスクがあることを認識して、程々に楽しみたいと思います

2 ● GM91

泥酔しない程度に嗜むのならそれも人生の楽しみの範疇かと思います。
自制できるのであればさほど酒量が多いとは感じない量ですが、アルコール耐性には個人差もありますし、健康面で気になるのなら健康診断でも受けてみるのが良いのではないですか。


3 ● hakkohtai

困ってないなら良いんじゃ無い?気になるなら減らせば良いだけだし。
今の時期は、ちょっと飲みたくなるかも。

あと、知っているかも知れない話。
AAとか、そういった言葉で検索して見て欲しい。
あんまり適当な話に耳を貸さない方が良い。


4 ● toshi_nishida

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%A3%B2%E6%96%99#.E3.81.8C.E3.82.93
アルコールには接触による発ガン性があるので適量という物はありません。つまり覚悟を決めて飲みたい分だけ飲めばいいということですな。私もそうしていますよ。

http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/338.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ