人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

弁護士の腕次第でこれを不起訴にすることは可能でしょうか?
aさんは通り道の女性を暴行したあげく、強姦するという事件を犯しました
相手は絶対に示談はしないとのことです
aさんも自分が悪いと認めています
しかしaさんの両親が絶対に息子を不起訴にしてくれとの要望です。
弁護士の腕次第でこれを不起訴にすることは可能でしょうか?

●質問者: airpaper
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble

またか、と思わないでも・・・

証拠次第。
それなりに証拠が揃っていて不起訴はまず有り得ない。
犯人が肯定しているのだし、不起訴では検察審議会行きになるでしょ。
無罪とかならまた別問題。


2 ● Yoshiya

証拠よりも何よりも、強姦罪は親告罪だから相手(被害者)から告訴を取り下げてもらわない限り無理ですね。
(強姦罪も例外があって、被疑者が複数の場合は集団強姦罪になりますので、非親告罪になります。)
強姦罪より罪が重い、強姦致傷罪は非親告罪なので検察官が公訴提起すれば刑事裁判にかけられます。

質問者さんは法曹資格を目指しているみたいだけど、これぐらいは法学の基礎ですよ。


3 ● miharaseihyou

あまりお勧めできないけれど、お金で解決できることもあるそうです。
かなり前、たぶん数十年前に示談にした話を聞いたことがある。
ただし、昨今では下手にやるとやぶ蛇になる。
それなりの誠意を示して、間に入る人がいて、タイミングを見計らってなどなど、かなり難易度が高い。
ほとんどダメ元ですが、やってもらうことはできるかもしれない。
本人に本当の意味で反省させるには刑罰を受けさせた方が良いと思うけどね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ