人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近体罰の問題がニュースなどで話題になっています。
私自信「体罰」は反対です。
そこで、今まで教師や指導者から受けた罰や指導法で、効果的だった経験や事例を教えてください。こんな罰、指導法はどう?といったアイデアでも構いません。
よろしくお願いします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

罰則で尻を叩くという考え方が間違っていると思う。
効果的な指導法としては「できなければできるまで繰り返してやる」というのがある。
スポーツなどで身体能力が足りない場合はウェイトトレーニングやストレッチなどで追い込むかランニングや水泳などで心肺機能を鍛えるなど、ノウハウ自体は確立している。
あとは「本人の意欲をどこまで引き出せるか」という問題になってくる。
例の園田監督に代表される古い体質の指導者は、そこが分かっていない。
あなた自身も罰則に頼るべきだと考えること自体間違っている。
日本の柔道が弱くなるのも、いくら強化費用を注ぎ込んでも目が出ない競技があるのも、その辺りの事情によると思う。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ