人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxでfioというベンチマークツールを使い、ディスクIOのテストをしています。テストをしていたところ、思ったよりも非常に性能が低かったため、リソースを調べたところ、テスト実行時に1つのCPUの使用率100%まで使い切っていました。CPUは複数つんでいるので、ツールが複数(全て)のCPUを使えば正しいディスクIOの性能が分かると思うのですが、どうすれば複数CPUを使用したテストが可能でしょうか?
ツール側に問題があるのか、マシン側に問題があるのかもよくわかりません・・。問題の切り分け方法のご教授でも結構です。
よろしくお願いします

●質問者: koime_ryokutya
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD
ベストアンサー

http://manpages.ubuntu.com/manpages/precise/en/man1/fio.1.html
numjobsというオプションで指定した数のプロセスかスレッドを用いる様です。
http://infra-engineer.com/linux/fio-benchmark-rhel/

# ./fio –filename=/mnt/file5G –direct=1 –rw=randwrite –bs=1m –size=5G –numjobs=4 –runtime=10 –group_reporting –name=file1

これの「–numjobs=4」の様に指定します。

ただ、1つのコアだけだったとしても、通常のディスクアクセスだけでCPU使用率が100%になるのは何かおかしい気がします。
hdparmやdd使った場合はどんな感じでしょう?
http://hesonogoma.com/linux/HardDiskPerformance.html
これらでも同じなら、ドライバかセッティングかなにか疑った方がいいのかもしれません。


koime_ryokutyaさんのコメント
遅くなってしまいましたが、回答ありがとうございます。 おっしゃるようにnumjobsの値を変更したところ、複数コアを使用するように出来ました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ