人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

父親が畜産業(肉牛)をしているのですが、知っている範囲でも6000万円以上の借金(複数借入)をしており、家も土地も全て担保にしていました。返済も怠っており、一部の業者から訴えられている状況です。私が中に入って弁護士に頼んで債務整理をしたのですが、それでも返済が追いつかない状態です。それでも父親は畜産業を続けていくつもりです。借金は、親戚で保証人になっている方に請求が行っているようなのですが、その保証人も支払っていないようです。
心配なのは、父親が死亡した時に借金が残り、その借金は母親が相続することになるのでしょうか。また、母親が死亡した場合、その借金は相続放棄すれば借金を相続する必要はないと聞いていますが、保証人がいる場合はそちらに請求が行くと聞いています。保証人は、高齢(70才)で年金暮らしで財産もありません。その場合、保証人は自己破産するしかないのでしょうか?できれば家だけでも残してやりたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?
また、両親の死亡後になりますが、借金が多額のため、整理には弁護士、司法書士等を間に入れて行うほうが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。


●質問者: suganoattu
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●34ポイント

みんな自己破産するしかないですね。

借金した本人が 自己破産 または、その遺産相続を破棄した場合
保証人にいきます。

なので 保証人も支払えなければ 自己破産するしかないです。


2 ● oil999
●34ポイント

お父様が死亡した場合、相続放棄しないかぎり、お母様に債務が相続されます。
さらにお母様が死亡した場合、相続放棄しないかぎり、債務は子孫である貴方に相続されます。
相続放棄した場合、債務は保証人に引き継がれます。
したがって、保証人に債務が及ばないようにするためには、お母様か貴方、または相続人の資格を持つ貴方の兄弟が債務を返済するしかありません。

債務の額が膨大であることから、可及的速やかに弁護士を入れて債務整理をすべきです。
ただ、債務整理の条件として、債務をこれ以上増やさないために、畜産業を廃業することが第一にあげられることは避けられないでしょう。


3 ● hanac3
●33ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/ho-hasan.html
任意整理は、債務全額を3年?5年の期間内に分割払いする方式が普通です。任意整理は、ほぼ、債務全額を支払うので、債務者の負担は重いです。
民事再生は、一部免除を得て残額を分割払いで支払います。
両方とも債務者の負担は重いです。支払い能力がない場合は、自己破産がよいです。破産し、免責決定を得ると債務の支払いを免除されます。しかし、この効力は保証人に及びません。保証人も自己破産するする必要があります。


4 ● suppadv
●33ポイント

私が中に入って弁護士に頼んで債務整理をしたのですが、それでも返済が追いつかない状態です。
弁護士さんも色々なので、今後は、他の弁護士さんにお願いすることも視野に入れた方が良いと思います。

事業を相続するつもりがなければ、相続しなければ、借金の相続をする必要はないです。
その際に、お母様は相続する財産は亡くなるので、お子さん達で面倒を見る必要があると思いますが、借金はない状態なので、多少はましだと思います。


5 ● ニコ
●33ポイント

質問についてはsuganoattuさんがおっしゃるとおりです。
ほかに方法なないですね。

まあ、収入があるのであれば任意整理も可能でしょうが、
お話を聞く限りは難しいかもしれませんね。

手続きは自分でもできないこともないですが、精神的に参っている状況でしょうから、
弁護士等を立てたほうが取り立てもやみますのでできるなら任せたほうがいいと思いますよ。
得意な事務所がありますのでそちらにまずは無料相談から始めればいいでしょう。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ