人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

うつ病で自立支援医療受給証を支給されている患者がいます。習慣的に飲酒していますが、自立支援医療が毎年更新されています。
一方、下記の質問では飲酒は避けるべきという回答が多数ありました。
飲酒していても医療費が安価に(または無料に)なる理由を教えてください。
http://q.hatena.ne.jp/1361080794

●質問者: oil999
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ¢huukaze¢
●0ポイント

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=odoHh1q8P3gJ&p=自立支援医療受給者証+うつ病飲酒&u=www.mhlw.go.jp%2Fbunya%2Fshougaihoken%2Fjiritsu%2Fdl%2F03.pdf#search='自立支援医療受給者証+うつ病飲酒'
html方式です
医療費が安くなる理由は探し当てることができませんでしたが、こちらのサイトさんからちょっと探してみてください
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445598829
あとこちらの方も参考にしてください


oil999さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 探して分からないので質問しているので、もう少し具体的な根拠をお示しください。

2 ● ¢huukaze¢
●0ポイント

うつ病などの治療費が多くかかる病気に、生活に負担がかからないようにお金を支援する制度です

そのため、治療する気持ち等がなくてもお金支援されると思います


oil999さんのコメント
探して分からないので質問しているので、具体的に根拠をお示しください。

¢huukaze¢さんのコメント
書き直しました

3 ● adgt
●100ポイント ベストアンサー

基本的には、医療費が多くかかる場合(生まれ持っての障がいや、治癒しにくい精神疾患など)に生活を圧迫するため、負担が少なくてすむように自己負担上減額が決められており、公費が使われているというのがこの制度です。

これは、症状が基準を満たすか否かと生活水準によって決まるので、「適切な治療をうけているかどうか」や本人が「治す気があるか」「治療上必要なことをきちんとしているかどうか」は問われていません。そのため、治療上好ましくないことを続けていても、お金(公費=税金)が支給され続けるという状況になっています。


oil999さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 適切な治療を受けていなかったり、治療する意思がなくても公費が投入され続けるというのは不思議です。

adgtさんのコメント
仰る通り納得はいかない部分ではありますね。 ただ、この制度は病院側も旨味を得ている所が根が深いです。公費によって医療費が賄われるということは取りっぱぐれないという点があるのです(踏み倒しを防ぐとか)。自分のお金がどんどん減るなら患者は高額な医療に躊躇しますが、税金で賄われるということはバンバンお金を使っても許容されます。一面では、病院・医師側もこの制度で儲けているという側面があるので一筋縄にはいかない問題ですね。

oil999さんのコメント
興味深い考察をありがとうございます。 患者さんを治すことより医療費を稼ぐことに目的がシフトしているとしたら、制度の主旨が変質していますね。

hathiさんのコメント
自分で保険を掛けている場合であれば、その保険契約に基づいて保険給付が行われます。 社会保険であれば、社会保険制度に基づいて保険給付が行われます。 自立支援医療制度であれば、制度の定めるところに基づいて給付(自己負担軽減)が行われます。 精神作用物質使用による精神及び行動の障害(例:アルコール依存症、薬物依存症など)であれば、当然にして制度での支援がなされます。 患者の自立を支援するという視点に立てば、薬物依存&うつなどから脱却出来ずにいて、生活困難者の場合、経済的支援を必要とするという認定になるのは当然です。 http://www.pref.fukushima.jp/seisinsenta/jiritu/jiritu_iryou.html 上記のサイトの中に経済的条件と申請更新時の様式2(診断書兼「重度かつ継続」に関する意見書)があるので見てください。 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/jiritsu/dl/03.pdf 医療費を稼げるという事実もあるでしょうが、うつなどの場合他に合併症を持っているのはポピュラーですし、簡単に脱却出来るのならうつなどにならないことも多いです。うつで経済的困難を抱えていればその患者や家族はとてつもなく大変な状況になっていることはほぼ確実です。支援をしてもとても楽にはなれないし、治療もなかなか進まないハズです。もしも支援をしなければ、悲惨な事態になるケースが続発するでしょう。向精神薬依存症が増えているとの報道もありますが、こうした方は依存しないとやっていけない面もあるので、アルコール飲酒は治療に善くないと云ったところで、なにも解決、改善には繋がりません。医療や社会福祉は、最悪に転落していくのを押しとどめるということがネライのことも多いのです。 良くならないなら止めちゃえとは、思わないのが基本です。 「本物のうつ病であれば、酒を飲む意欲すらなくなるはずだから」と考えるのも間違いです。うつや精神障害の実態に関する理解をする機会が少ないのかもしれませんが、うつや精神障害の場合、数年程度ではどうにもならないことは多いのです。 医療機関などにとって仕事になるかどうかで云うなら、ガンや高血圧、脳研肝障害、心臓病、膠原病、インフルエンザ、腰痛、排尿障害何でも仕事になります。難病や新興感染症が恐れられれば、それだけ医療は増加します。これを、「一面では、病院・医師側も儲けている」といえます。他の一面では、患者や家族、高齢者は、そうした人に医療や介護、支援をして欲しいと思っているのです。 こういう状況を「患者さんを治すことより医療費を稼ぐことに目的がシフトしている」とは云いません。需要があるから供給があり、仕事があるのです。

oil999さんのコメント
コメントありがとうございます。 しかし自立支援医療制度は公費によって支えられているので、仰るような需給関係は成り立たないのではないでしょうか。

adgtさんのコメント
現行の制度で問題はなく、他の方のコメントでも、医師が見れば初診30分、再診5分でも医者が見ているのだから誤診の可能性などあるはずもない、依存をするひとは適切な医療を受けられていないのではなくその人が依存しなくてはならない人であるなど、新鮮な意見でした。現行の制度で、日本は全く問題がないということもわかってよかったです。僕としては、かなりの驚きでした。

4 ● adrena-lin
●80ポイント

自立支援医療は主に精神疾患に罹っている人が対象で、精神疾患に罹ると治療に長期間かかり、その間、休職や失職で収入が減るケースが多いため、治療継続を支援するための制度です。うつ病もその対象疾患のひとつです。本物のうつ病ならば支援してうつ病が治り、自立を支援すべきです。しかし、その飲酒しているというケースはおそらく偽物のうつでしょうね。昨今新型うつなどと呼ばれているものです。本物のうつ病であれば、酒を飲む意欲すらなくなるはずだからです。そのような仮病の治療に自立支援医療が適用されているならば問題です。自立支援だけならまだましです。最近では社労士と結託して、偽うつで障害手帳を取得したり、障害年金を受給している人すら出現しています。大変憂慮すべき問題です。


oil999さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 仮病に公費が投入されているとしたら大問題ですね。

5 ● taroe
●20ポイント

>うつ病で自立支援医療受給証

この場合は、うつ病の治療のみ、医療費が1割や無料になるだけで、それ以外は普通の人たちと同じです。風邪とか歯医者とかには使えません。

また、病院と処方箋を受ける薬局は1か所に指定されて、そこ以外では利用できないものです。

>仮病に公費が投入されているとしたら大問題ですね。

医者の診断が入ってますから、仮病で投入なんてほぼありえませんし、
薬を服用してるのなら、ほぼ仮病ではありません。

健康な人が、うつ病関係の薬を飲むと、眠くなりすぎて何もできません。

1.抗うつ剤
2.抗不安剤
3.睡眠導入剤

このあたりを処方されますが、
長期になってる人は、1,3の場合がほとんどです。

健康な人が1を飲んでも、眠くなりすぎて何もできません。

>飲酒していても医療費が安価に(または無料に)なる理由を教えてください。

自立支援医療受給証は、医者の診断書なしには更新できません。
医者の判断でOKだと出ない限り、無理なんです。

飲酒してようがいまいが、医者が妥当だと認めれば、診断書を書いて申請してもらえます。

飲酒をさけるべきだというのと、飲酒をしてはいけないとでは
全然違います。

今回の場合は、医療費でもうつ病の治療のみの適用になります。


oil999さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 しかし、質問をよくお読み下さい。自立支援医療受給証の仕組みを質問しているわけではありません。 ちなみに、更新の場合、診断書は2年に一度でいいようです。 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/nichijo/tsuuin.html
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ