人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

GPUの選択を迷っています。
AfterEfctsCS6 で作業をしていて、プレビューレンダリングおよびレンダリングに時間をかなり割かれています。
そこでGPUの入れ替えを考えているのですが、決め手に欠けていて、どれを買おうか迷っています。
もしくは、買わないという選択肢もあるかな、と思っています。
今のところ、
Quadro4000 か、 FirePro V7900 が候補です。
ただ、Quadro4000の発売時期が2010年と古いのが気になっています。
予算は10万円程度までです。

ワークステーション用途ではないGPUでも、おすすめありましたら教えていただけるとありがたいです。
現在の構成は、
CPU: i7 2600
memory: DDR3 32G(8G*4)
SSD: 256G(OSとアプリケーション専用です)
VGA: Radeon 7770
ゲームはしません。3Dソフトもあまり使いません。

よろしくお願いします。

●質問者: platoronical
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
●100ポイント ベストアンサー

http://www.adobe.com/jp/joc/focusin/pdf/Adobe_HW_PerformanceWhitePaper_June2012.pdf

After Effects CS6のレイトレーシング3DレンダラーのGPUアクセラレーション用にサポートされているグラフィック
スカード(2012 年6月時点):

Mac OSX 用NVIDIA CUDA:
• Quadro 4000およびFX 4800
• GeForce GTX 285
(*Mはラップトップおよびオールインワンコンピュー
ター用のモバイルソリューションを表します)
最高のパフォーマンスを得るには、アドインビデオカー
ドをホストコンピューターの 16x PCIスロットにインス
トールします。

Windows 用NVIDIA CUDA:
• Tesla C2075(Quadroカードとの組み合わせでNVIDIA
Maximus 構成システムの一部になっている場合)
• Quadro 6000、5000、4000、2000、2000D、5010M*、
5000M、4000M、3000M、2000M、FX5800、FX
4800、FX 3800、FX 3800M、FX 3700M、CX
• GTX 680、GTX 580、GTX 570、GTX 470、GTX 285


公式見解などすでに調べておられるかもしれませんが、
私も調べなおして気がついたのですが、
WindowsだとGTX680も選択肢に入ってきますね。
Macだとすれば買うべきとは言えないです。

Quadro 4000
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/quadro_4000/index.html

256基のCUDAコアを搭載

GTX680 2GB/4GB
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx680/index.html
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx680_4gb/index.html

1536基のNVIDIA CUDAコアプロセッサを実装


platoronicalさんのコメント
回答ありがとうございます。 そうなんですよね。GTX680も入る余地があり、でも、このカード電力どうなんだろう、とか結構怖くなったりします。 Quadro4000との比較があればまた違うのかもですが、、、 公式見てATIが全くサポートされてないので候補からは外れるのだなーと思いながら、AMDはことごとく不運だなーと思ったりしています。(AMD好きです) もしもっと何か情報見つけられますようでしたらよろしくお願いします。 GTX680だとするとどの辺のを選ぶといいのだろう…。

うぃんどさんのコメント
GTX580とQuadro4000の基本部分は似た様なものなのですが、 Quadro4000のほうがチューニングされていて好成績をおさめてたりします。 GTX680は世代が違うのでQuadro4000との比較は見当たらないのですが、 Quadro4000という古いパーツの信頼性の問題もありますし、 GTXシリーズのほうが価格も少し安いので候補として浮上といったところです。 (公式文書にもGTX680の記載があるというのが背中を押している最大の理由だったりしますが…) GTX680 2GBと4GBでの価格差は2千円程度なので広大な4GBを選んだほうがいいでしょうね。 プレビューなどは高速化が期待できますし、ビデオメモリの増量によるメリットも得られるとは思いますが、実際のところは使い方なので絶対お勧めかと問われると…ちょっと自信なくなってきたりはしています。

platoronicalさんのコメント
>GTX580とQuadro4000の基本部分は似た様なもの これなんですよね。Quadro4000の発売が2010年というのがどうしても躊躇しちゃう。。。 でも、OpenGLに対応しているソフトだと明らかにQuadroのほうがいい成績だったりするんですよね。GTX680との比較があればよいのですが。 いつもはリファレンスカードを買うのですが、GTX680だと多分各社チューンされたものがあると思うので、何かおすすめはないでしょうか。 接続するモニターが、24インチ2枚(WUXGA)+27インチ1枚(2560x1440)なので、DualLinkDVIが一個と、DVIがひとつ、DPでいまいというさし方になるかなと思います。 今は、なんか27インチのモニター調子悪いので接続してないですが、これを機に復活させてあげたいです。。。

うぃんどさんのコメント
例として書いたELSAのカードはいずれも3画面出力できます。 こんなのも出たようで、メモリ2GBが気になりますが個人的にはちょっと惹かれてます…。 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=26807/

platoronicalさんのコメント
いいかもしれないですね。あとは電源との兼ね合いですね。 ありがとうございます。

2 ● oil999
●100ポイント

どのレベルのGPUサポートを期待するかによります。
ドラフトプレビューを速くしたいのであれば、Intel HD 4000を内蔵するCPU(IvyBridge世代)か、OpenGL2.0をサポートするGPUが必要です。お持ちのRadeon 7770で十分でしょう。

3Dレンダリングを速くしたいのであれば、NVIDIA Optixを搭載したGPUが必要になります。
具体的にはNVIDIA Quadro GPUです。Quadro 6000が最上位になります。GeForceではありません。

【参考】After Effects CS6 での GPU(CUDA、OpenGL)機能

http://helpx.adobe.com/jp/after-effects/using/rendering-opengl.html

【参考】ADOBE CREATIVE SUITE 6用 NVIDIA GPU

http://www.nvidia.co.jp/object/after-effects-cs6-jp.html

ELSA ワークステーション向けグラフィックボード NVIDIA Quadro 6000 EQ6000-6GER

ELSA ワークステーション向けグラフィックボード NVIDIA Quadro 6000 EQ6000-6GER


platoronicalさんのコメント
明らかに遅い!と感じるのはブラー及びprticleの部分です。あとはPlexus 2がやっぱり重いです。 プレビューレンダリングを早くしようと思えば、CPUと、M/Bごと買えないとダメということでしょうか。 Quadro6000は、予算を見てもらえばわかると思うのですが明らかに無理です。 そんなに安くもない予算でのご意見を募っているつもりです。もしくははてなの回答ptが少ないのであれば、もう少し引き上げて再び質問することもできますが。 話は前後しますがQuadro6000はそもそもケースに入らないとおもいます。 以上の事で、おすすめしていただけるとありがたいです。

質問者から

電源容量は500Wのブロンズのしたのやつでした。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ