人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スタニスラフスキーの演技理論で、1人で話す、2人で話す、みんなに向かって話すという区別があるというのをどっかで読みました。わかりやすく解説している記事もしくは、本があったら教えてください。本の場合には、何ページ目にかいてあるかも回答に含めてください。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:芸能・タレント 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●100ポイント ベストアンサー

この教科書に載っています。
鴻上尚史(2007)「言葉の達人になろう」『伝え合う言葉 中学国語2 』P168~175
http://www.tosho-bunko.jp/search/search.php?cmd=Detail&toshoLibraryMaterialId=120783

解説している記事
http://www.n-ishida.ac.jp/main-office/tyuto/09/kiyou2009/P77.pdf

鴻上尚史さんのセミナーでも話されるようです。
http://better-job.at.webry.info/200506/article_2.html


isogayaさんのコメント
ばっちりです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ