人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドイツ語の男性名詞、女性名詞、中性名詞はどう使い分ければ、いいですか?
最近、ドイツ語に興味を持つようになり、ドイツ語の本を買って読みましたが、いまひとつわかりにくいです。

ネイティブのドイツ人は、これらの名詞をどう使い分けていますか?
また、極端な質問ですが、男性が女性名詞を使ったら、変な目で見られますか?
逆に女性が男性名詞を使ったら、変な目でみられるて事は、ないでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

使い分けるものではありません。ある名詞は男性名詞と決まっています。
その名詞を使う時には誰がつかおうと(男性が話そうと、女性が話そうと)
かならず男性名詞として、それにあった冠詞を使います。

どの名詞が男性名詞かということは、基本的には暗記する必要があります。


匿名質問者さんのコメント
なるほど。回答ありがとうございます。

2 ● 匿名回答2号
ベストアンサー

ドイツ語は定冠詞(英語でいうtheやa)や形容詞や指示代名詞が4種類ずつに変化するんです。
男性、女性、中性、複数です。(英語は三単現のsと複数形のsだけおぼえておけばいいからだいぶ楽ですね)
会話でもフォークとナイフとスプーンで違う冠詞をつけなきゃいけないんです。
「そのフォークをとってくれ」と「そのナイフをとってくれ」では「その」の部分にあたる言葉がもう違う。
そのルールのためだけに名詞の性別がありますうざい!!!

だから全部複数なら楽なんじゃないかとおもいます。
あと全部中性名詞の世界があれば楽ですが、実は学術論文がそれにあたります
(英語からの外来語はたいてい中性です)
でもそうやっていいかげんに喋っているとドイツ人はいちいち丁寧に直してくれます!
(国民性がきっちりしているイメージがある)
でも生粋のドイツ人の大人でも性別をよくわからない言葉もあるらしいです。
http://blog.goo.ne.jp/lovesurfloveocean/e/b4e3b9f143ddf97ccf2cad9c161a6ac5


匿名質問者さんのコメント
完璧にマスターするのは、難しいけど、少しわかった気がします。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ