人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■自動車ディーラーへの営業に関してのご質問
現在、新車の購入を検討しているユーザーと自動車ディーラーをマッチングさせる
サイトを開発しております。
ユーザー様から来店の予約が入ると予約の入った店舗様にお客様の予約情報(お名前、
来店時間等)を管理画面上若しくはメールにて通達させて頂くので、自動車ディーラー
様が当社のマッチングサイトに店舗毎に登録して頂かないといけません。

そこで、営業を掛けようと思っているのですが、不明な点がありまして投稿させて
頂きました。

■質問事項
1、自動車ディーラーへの営業について
自動車ディーラーはトヨタだと「東京トヨタ自動車様」や「東京トヨペット様」
などがあるかと思うのですが、大元(「東京トヨタ自動車様」や「東京トヨペット様」)
に営業掛ければいいのでしょうか?
店舗(東京トヨタ自動車小岩店等)毎に掛ければよろしいのでしょうか?

大元が決裁権を持ってるのか、それとも店舗毎に決裁権を持っているのか不明ですので、
ご教示頂きたいです。

よろしくお願い致します。

●質問者: samurai-taka
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●40ポイント

営業としては まずは 大元に行ったらいいでしょう。

うまくいけば、全店舗 登録してもらえる可能性がありますからね。


samurai-takaさんのコメント
お忙しい中、ご丁寧にご回答ありがとうございます!!

2 ● ★champion★
●40ポイント

大元に行けばいいと思います。そしたら、全店舗の登録をしてくれるかもしれませんし。


samurai-takaさんのコメント
お忙しい中、ご丁寧にご回答ありがとうございます!!

グレープさんのコメント
No.1のきゃづみぃさんの回答と同じですね。 ポイント目当てで、適当に質問に答えるのはいけないと思いますよ。

★champion★さんのコメント
ポイント目当てじゃないから。

グレープさんのコメント
じゃあなんできゃづみぃさんと同じ内容の回答なんですか?

★champion★さんのコメント
普通に考えてみたら、こういう事になるのではありませんか?

グレープさんのコメント
普通に考えて他ユーザーの回答をパクるっていう発想にはなりませんわ。

★champion★さんのコメント
嫌がらせ楽しいですか?

3 ● 伊達要一
●40ポイント ベストアンサー

一般的に情報システムの場合決裁権を持っているのは、当該社の情報システム担当部門(役員)になります。ですので、既出どおりではありますが大元に行くのが正攻法です。
ただし、どこかの店舗に敢えて売り込みをかけて、そこから切り崩すというのはアリです。というのも、金額が小さいシステムであれば店舗の長が決裁できるケースがあるためです。


samurai-takaさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 サービス開始当初は自動車が購入された際に成功報酬として 販売価格の3%程度頂く予定です。 後々システム利用料を数万円頂こうと思っているのですが、 この程度の金額であれば店舗の責任者側が、決裁権持っております でしょうか?? よろしくお願い致します。

伊達要一さんのコメント
これはもう自動車ディーラーによりけりとしか言いようがありません。店舗レベルにどこまで権限を認めているか、ですね。 絡め手ですが、自動車ディーラーのQCサークル活動に乗っかるというのもありかもしれません。業務改善のアイテムとして採用してもらうというやり方ですね。金額がそこまで肥大化しないという前提ですが。

samurai-takaさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 大変、勉強になりました。 図々しくて大変、恐縮ですが、自動車ディーラー自体、ITから営業は 毛嫌いしていないのでしょうか。 イメージ的には「IT」と聞くとそれだけで嫌になるイメージがござい まして。。。 よろしくお願い致します。

伊達要一さんのコメント
ディーラーの店舗レベルではそこまで毛嫌いということも無いのでは? と思います。 ただ、そこらへんもケースバイケースでありまして、本社が雇ったITコンサルが悪さをして荒れているケースもあるので一概には言えないかと思います。

samurai-takaさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 ITコンサルを雇ってディーラー側に色々助言して不幸な結果に なったりするのですね。。。 非常に勉強になりました!! 最後に1点だけ質問させてください。 ディーラーはユーザーからの試乗予約が多く入れば嬉しいのでしょうか。 それとも試乗予約が多くくるとその分営業マンの拘束時間が掛かるので、 あまり来てほしくない。という感じなのでしょうか? 質問ばかりで申し訳ございません。

伊達要一さんのコメント
一般的には見込み客が増えることで販売機会が増えますからそれなりに喜ばしいことではあると思います。ただし、これもこういったものをどう評価するかはディーラーによって異なるかと思います。 最後になりますが、商売がうまくいきますことをご祈念申し上げます。

samurai-takaさんのコメント
諸々ご教示ありがとうございます。 非常に参考になりました!!

4 ● しじまも
●40ポイント

伊達要一氏とかぶる部分もありますが、
私ならまずは近くの店舗(複数に)に売り込みというか提案という形でもっていきます。
というのも「想像で構築したシステム」と「ニーズのあるシステム」に差異がある可能性が
否定できないからです。
提案→相談→フィードバック&アップデート→試用→フィードバック&アップデート
と繰り返すうちに、きちんと実績を出すことができればその店舗を味方につけてひとつ上にかけあう事ができるからです。


ただ、店舗にどの程度の采配が許されているかも店舗に出向いて質問にすると、実情がつかめると思います。
(公には動けないけど、個人レベルでは興味があるというような場合もあるでしょう)

もちろん実績やしっかりとした仮説があり、大手企業を納得させられるのであれば、本社へかけあうというのも有りです。


5 ● boost_beast
●40ポイント

http://blogs.itmedia.co.jp/usrtodev/2008/04/2-c1f1.html

こういうところを見てみてはどうでしょうか。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ