人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

トマトの役立つ最新知識を教えてください!

トマトについて調べています。地方や外国でのトマトのちょっと変わった食べ方、
これから注目のトマトの品種(国内で購入出来るもので)、
トマトのリコピン以外の最新健康情報(※トマトに含まれる@@が@@に良い)とか

トマトに関する最新知識を教えてください m(_ _)m
私が知らなかった知識にはポイントを差し上げます。

よろしくお願いします!


●質問者: 地球儀
●カテゴリ:グルメ・料理 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kepikapi
●50ポイント ベストアンサー

地方や外国でのトマトのちょっと変わった食べ方


砂糖をかける
サラダのつもり?
デザート風食べ方


トマト甘納豆http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e258335h/


桃太郎トマトがまるごと入った贅沢なゼリーhttp://item.rakuten.co.jp/fruits-enchante/1_skt-6_240/#1_skt-6_240


幸せトマトジュレのレアチーズケーキhttp://item.rakuten.co.jp/zenzaemon/tomato/


扇雀飴本舗
濃厚トマトキャンデーhttp://item.rakuten.co.jp/pocket-cvs/4901650221905/



ブルボン トマトのベジポテト
スナック菓子http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e261642h/



グリコ 細切りプリッツ トマト http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e223071h/


トマトなめ茸http://item.rakuten.co.jp/maru-q/544/


北海道産 桃太郎トマト使用
トマトグミ http://item.rakuten.co.jp/kitanomori/gumi1/


トマト大福http://item.rakuten.co.jp/mikuni-sv/tomadai/


トマトとバジルのロールケーキhttp://item.rakuten.co.jp/supple-itb/sw-cp-017/


完熟トマトとお米の風味
トマトあられ http://item.rakuten.co.jp/sasaraya/40505/


トマトぷりんhttp://item.rakuten.co.jp/sch/fs-t04/


トマトせんべいhttp://item.rakuten.co.jp/seigoro/tomato/#tomato



その他
パンに塗るジャムみたいなの
シャーベッとにしたもの
ジャガ芋とまぜてポテチにしたもの


まだまだ多数あります


睡眠導入になる健康食品
花粉症を和らげる健康食品


などなど


地球儀さんのコメント
たくさんありがとうございます!(^^)

2 ● amai_melon
●0ポイント

赤と黒のトマトサラダ

http://yaplog.jp/taka-hashi/archive/283


3 ● gtore
●50ポイント

ご紹介します。

13オキソODA

京都大学(京大)は2月10日、脂肪肝や高中性脂肪血症などの脂質代謝異常の改善に有効な新規成分「13-oxo-9,11-octadecadienoic acid(13-oxo-ODA)」をトマトから見出し、肥満マウスを用いた実験で顕著な改善効果を得られたと発表した。
(中略)
これまでにもトマトに含まれる「カロテン」や「リコペン」といった抗酸化成分の健康機能性は知られていたが、今回はまったく新しい機能性成分が見出された。今回の研究は、このような身近な食品であるトマトから、肥満に伴う脂質代謝異常の改善に有効な成分を発見した初めての知見であるという。

http://news.mynavi.jp/news/2012/02/10/138/index.html

ケルセチン、ピラジン

トマトに含まれる「ケルセチン」には毛細血管を強くし動脈硬化を予防する作用があり、香り成分「ピラジン」には、血液をサラサラにする効果があります。健康に長生きするために、トマトをたっぷり摂りましょう。

http://www.shinkinkenpo-shizuoka.or.jp/UploadedFiles/sinkinkenpo12-08.pdf

ギャバ(GABA)

ぬか漬け、トマト、お茶にも豊富なギャバ

漬物や発芽玄米などに多く含まれる“ギャバ(GABA)”と呼ばれるアミノ酸が注目を集めています。
ギャバは人の体内にも、動植物にも広く存在しますが、特に人では、興奮を抑える神経伝達物質として脳に多く存在しています。ギャバの摂取により、イライラや不眠、憂うつなどの精神症状が改善したという研究結果も報告されています(ピックアップ1参照)。
またギャバには、精神的ストレスを緩和して、血圧を下げる効果も確認されています(ピックアップ2参照)。さらに、中性脂肪を減らす、腸内で悪玉菌の増殖を抑え、腸内細菌のバランスを整える、肝機能を改善する――などの効果も期待されています。

http://www.nikkeibp.co.jp/archives/378/378501.html

ナリンゲニンカルコン

日本デルモンテと共同でトマトに含まれる機能性成分の研究を行い、トマトの果皮に強い抗アレルギー活性があること、そして、その主要な有効成分がトマト特有のポリフェノール「ナリンゲニンカルコン」であることを突き止めました

http://www.kikkoman.co.jp/corporate/life/research/about/polyphenol/tomato.html

トマトに含まれる様々な成分の複合的な作用

トマトの水溶性成分にアルコール代謝を促す作用のあることが分かりました。飲酒時のトマトの摂取はアルコール代謝を促し、血中のアルコール濃度を低下させることで、酔いが回りにくくなることが期待されます。

http://www.asahigroup-holdings.com/news/2011/0817.html

シトラール

トマトを凝縮したケチャップにはシトラールが多く含まれていますので、肉や魚介類をトマトケチャップに漬け込むと、肉の獣臭さや、魚介類の生臭みが消えて、食べやすく美味しさもUPします。

http://www.kagome.co.jp/ketchup/tomatostory/pdf/ketchup_vol.4.pdf

ファルネシルアセトン

トマトに含まれる有効成分「ファルネシルアセトン」でダニをシャットアウト

http://www.fumakilla.co.jp/products/insect/dani/-350ml-2.html

地球儀さんのコメント
ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ