人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【鉄道】運転席の計器盤に「せんてつれっしゃぼうご」と印刷されたラベルが貼ってありました。
これは発進前や運転中の確認事項を略してまとめたフレーズなのでしょうか。ちなみに東北本線の列車です。 ご存知の方、この謎の言葉の解説をお願いします。

●質問者: honeyhunter
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%97%E8%BB%8A%E9%98%B2%E8%AD%B7%E7%84%A1%E7%B7%9A%E8%A3%85%E7%BD%AE

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%88%97%E8%BB%8A%E9%98%B2%E8%AD%B7%E8%A3%85%E7%BD%AE


列車防護無線装置か緊急列車防護装置の事じゃあないかな?


honeyhunterさんのコメント
回答ありがとうございます。Wikipedia の画像を見て気づいたのですが、利用している東北本線の列車でも、確かに赤いボタンの近くに貼ってありましたので、その装置かもしれません。でも未だ「せんてつ」の部分が不明です。辞書でセン・テツの音をもつ漢字を調べてもしっくりくるものがありませんね…。「専徹」という解釈が今のところ有力ですね。

2 ● edgarpoetsnel
ベストアンサー

東北本線のどのあたりですか?
旧仙台鉄道管理局の略称の可能性もあります


honeyhunterさんのコメント
まさにこれです! 仙台始発/終着(仙台?一ノ関間を運行)の列車に貼ってありました。とすれば、「旧・仙台鉄道管理局が管理する列車防護無線装置」ということになりますね。 でもこれ、果たして平仮名表記する必要はあったのか…関係者以外に解読されては困るのか…そこはラベルを貼った当人に尋ねてみるしかありませんね。ともかく、回答ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ