人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

・ハーディワインベルグの法則が成立する5条件と、それぞれについてなぜそれが必要なのかを説明し、またそれらの条件と進化の関係を述べよ

という問題で

1個体群が十分に大きい
2自然選択が起こらない
3突然変異がおこらない
4外部との個体群の流入、流出がない
5個体群が任意で交配する

1個体群が小さいと交配に偏りが出るため
2環境に適したものしか生き残れず良特定の個体群の遺伝子のみがうけつがれるため
3異なる遺伝子が、うけつがれるので子孫に変化が起きるため
4異なる遺伝子が入ってくるため子孫の遺伝子に変化が起こるため
5特定の個体群の遺伝子のみが子孫に受け継がれるようになるため

・生物は自然選択によって環境に適していない遺伝子は受け継がれない。また外部からの流入、流出(遺伝的流動)、突然変異、十分な個体数がいない場合での特定の個体群の交配(遺伝的不動)などによって遺伝子に変化が生じて、子孫に新しい遺伝子が受け継がれていくことで、進化する。

という答えを出したのですが、合っていますでしょうか。

よろしくお願いします。


●質問者: itto1373
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ