人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

書籍の編集者です。「顧客データのつかいかた」というタイトルで企画を立てています。
ネットで検索をすると、ソフト屋さんしかヒットしません。
このネットで、いろいろな会社のソフトを知っていて、これはここが優れている、ここはここが抜けてる、など、顧客データのつかいかたに詳しい方、いらっしゃいませんでしょうか。
もちろん、自費出版ではありません。
きちんと書店にならびます。
何か情報をお持ちな方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: chuuchuuchuu
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●150ポイント ベストアンサー

顧客管理のノウハウで何ページも書ける人間は、販売管理をやっていた業務SEの成れの果てでも捜せばいいんでしょうが、いくつか問題があります。
顧客管理は元々販売管理の一マスターに対する処理だったのが、薬小売がきっかけだと考えられていますが、トランザクションと組み合わせないと駄目だとなった業務です。(過去に購入した薬の履歴が必要とされたため)
私もここでも何度か紹介していますが、
http://www.ilii.co.jp/products/bigkokyaku/index.html
クラスでないと実は使い物にならないし、販売管理と連携させておかないと、後々使いづらい分野です。
また、書籍の編集者にそっちで素人の私が言える内容ではないかもしれませんが、きゃづみぃさんが紹介された書籍が難しいと言われてしまうと、そういった書籍が書ける人材が本当に限られてしまいますし、売れそうかと聞かれたら、それ以上に疑問です。顧客管理をやろうとされている方は最低限の知識をお持ちでしょうから。

もう一つ加えると、業界団体からクレームが入りそうなので業界は秘しますが、売った客よりもまだ何も買っていない女子中高生の管理の方が重要になるものだから、口の悪いのから援交管理と言われている業種があったりもします。
そういった情報は業種SEが持っているはずなんですが、そういった特殊な業界事情を知る人は少ないでしょうね。

こういったアドバイザー的な立場でよければ相談には乗ります。


chuuchuuchuuさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 Baku7770さんのご意見、大変参考になりました。 もう少しさがしてみます。 ありがとうございました。

2 ● Sampo
●150ポイント

はてなで質問なさるくらいなので高木浩三氏はご存知なのではないかと思うのですが、もしまだであれば彼のブログをご紹介しておきます。
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/
分量はものすごいのでまずはTポイント関係の記事を拾い読みですかね。


求めておられる企画の志向と一致するかはわかりませんが、顧客データの活用という世界の地雷原っぷりが読み取れるのではないかと。


chuuchuuchuuさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 高木さんのブログ、すごいですね。 今回使わせて頂かなくても、これからちょくちょく覗かせて頂きます。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ