人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「セラピュアクリーン源気」という空気清浄器をいただいたのですが、これってどうなんでしょう?
サイトとかみると「頭がよくなる」とかいろいろ書いてあってなんだかちょっとふしぎな感じなのですが・・・。

●質問者: yosiro
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●20ポイント

不快な臭いや汚染の原因物質を吸着・脱臭し、澄みきった空間にすることにより
頭が冴えわたるような効果があると思われます。


2 ● ニャンざぶろう
●25ポイント

製品説明を見ると
一般的な活性炭とゼオライトによる吸着脱臭空気清浄器のようですね。
訂正:
酸化金属類のセラミックを使っているように書いてありますね。


yosiroさんのコメント
そこそこの値段みたいですけど、この価格帯の空気清浄機としてはどうなんでしょう?

3 ● Yoshiya
●50ポイント ベストアンサー

件の製品(セラピュアクリーン源気)は特許を取得しておりますので、技術的な面では問題は無いと思います。
(あくまでも空気清浄機として)

ただし、上記商品を発明した人がチョット… という感じです。

特許内容

http://www.j-tokkyo.com/1999/A61L/JP11319048.shtml
発明の名称:消臭剤および消臭方法
発明者:小川 健一
公開番号:特開平11?319048


発明者の経歴
http://www.kenkoumanabiya.com/lecture.html

日本セラピュア(株) 小川 健一 社長

“船井先生もあまりの若さにビックリ!生涯青年の天才発明家!”
S2生まれ。S37年に(株)日本容器印刷を設立し、立体物への印刷を初めて可能にする。その後、ある航空会社からの依頼がきっかけで本物製品の研究開発に取り組み、
「生命エネルギー」の存在を知り研究するうちに、自らの若さとパワーを手に入れる。現在喫茶店経営と共に日本セラピュア(株)代表として、「うつ」対策他、画期的製品を開発。
素晴らしい発明家としてあの船井幸雄先生からも絶賛されている。


なぽりんさんのコメント
特許をとっているということがすなわち一番有効であるとは限りませんよー…

Yoshiyaさんのコメント
>あくまでも空気清浄機として と書いていますので、一般的な「空気清浄機」における技術面においては問題が無いという事です。 (件の機器が実際に空気清浄機以上の効果(うつに効くとか)があるかどうかは疑問です。)

4 ● なぽりん
●40ポイント

あまりキツいことを書くと逆に訴えられるからいけないのですが、
特許出願内容は「消臭剤」の他

1 特開2008-073476 温浴マット材及び温浴具 株式会社セラピュア
2 特開2007-083219 多機能性基材 株式会社セラピュア
3 特開2007-029942 飲料用浄水システム及び浄水器 株式会社セラピュア
5 特開2003-010301 空中浮遊菌殺菌カプセル 日本セラピュア 株式会社
6 特開2002-348776 保温特性等にすぐれた布帛材料 日本セラピュア 株式会社
7 特開2001-000517 消臭剤および消臭方法

の7件であり、特許として権利になっているのは「消臭剤および消臭方法」(同タイトル)のみの模様(3件)です。「消臭」効果は特許になっています。
ですが、特許の面から見る限り、現在問題になっているPM2.5のような、フィルターをかけなければとれない微粒子の空気の汚れについての技術はお持ちでないようです。まして、うつなどは技術常識からみて、どう関係あるものか不思議におもいます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ