人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

過酸化水素水(オキシドール)についての質問です。

消毒用の過酸化水素水(オキシドール)には、
他の物質につけたり拭いたりすると物質に
熱をもたせたり発火させてしまう力はあるのでしょうか?

物を消毒しようとして、エタノールの代用として
消毒用の過酸化水素水をティッシュにしみこませて
物を拭いてしまいました。

(使用した過酸化水素水と拭いた物の詳細)

・成分………過酸化水素(H2O2:34.01) 2.5?3.5w/v%
・添加物……フェナセチン

・拭いた物…ティッシュ(拭く用)
………………プラスチック
………………ゴム
………………鉄

また、過酸化水素水自体は可燃性なのでしょうか?

質問文が長くなってしまいまして申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

●質問者: 2508
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● サディア・ラボン
ベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8E%E9%85%B8%E5%8C%96%E6%B0%B4%E7%B4%A0

強い腐食性を持ち、高濃度のものが皮膚に付着すると痛みをともなう白斑が生じる。また、可燃物と混合すると過酸化物を生成、発火させることがある。水に溶けると、分解されるまでは水生生物に対して若干の毒性を持つ。



救急箱に入っている、
消毒用の過酸化水素水は、
水97パーセントと、過酸化水素3パーセントくらいに薄めてあるので、
皮膚についても、傷口が沁みる程度ですし、
燃える物についても燃えません。


化学の実験に使うような、高濃度の過酸化水素水だと、
水70パーセントと、過酸化水素30パーセントくらいなので、
燃える物につけたら駄目ですし、
肌についてもいけません。


2508さんのコメント
夜分遅くに失礼いたします。 回答ありがとうございます。 消毒用の過酸化水素水なら大丈夫なのですね。 疑問が解決しました。 リンクもつけていただきありがとうございます。

2 ● Mad-Tanuki

大丈夫でしょう。
そもそもオキシドールは、脱脂綿なんかに染み込ませて使うものなので。

濃い過酸化水素水は第六類危険物(酸化性液体)に指定されており、
可燃物と接触すると発火させる危険性があります。
ただし、過酸化水素水自体は不燃物です。


2508さんのコメント
夜分遅くに失礼いたします。 回答ありがとうございます。 過酸化水素水そのものは不燃物なのですね。 消毒液を何かにしみこませて 使っていることを忘れていました… 疑問が解決しました。ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ