人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

円安になっても、輸出数量は減少している
と聞きましたが、本当ですか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●34ポイント

前年がうるう年でであったこと、中国の春節が昨年は1月だったのが今年は2月であったことという特殊要因に加え、相手国の景気低迷が影響しています。
ただし、輸出金額の季節調整値は前月比+1.3%と4ヶ月連続して上昇していますので、価格上昇の効果により輸出金額は持ち直していると言えます。
http://www.dir.co.jp/research/report/japan/sothers/20130321_006958.pdf


2 ● ニコ
●33ポイント

本当のようです。
http://toyokeizai.net/articles/-/13514
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130408-00013514-toyo-bus_all


3 ● sin3364
●33ポイント

財務省/2月分貿易統計、輸出は2.9%減、輸入11.9%増
http://lnews.jp/2013/03/f032116.html


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ