人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

違法滞在で日本にいたベトナム人と日本人の女性が結婚式をベトナムでして、日本で今親と子供との五人で日本人の実家に住んでいて、旦那の弟のベトナム人が日本に住みだして、専門学校に行くのにかかる費用をだしてあげたり、ベトナムに住んでる親に仕送りを日本円で10万円したりして、旦那の親族にお金を出さないといけなくて大変で、ベトナム人の旦那は結婚してからは、バイトで働いていて、正社員で転職をして1年でやめてしまい、新しく2月から働き始めて、もうすぐ正社員になれる予定です。車が今は親の一台しかないので、自分達用に一台ほしいのと、三人でアパートに住みたい場合、車のローンも組めないですか?アパートの審査は通りますか?親は60過ぎていて今バイトで働いています。


●質問者: kira8875
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 朝霞(あさか)

賃貸アパートを借りたり、車などのローンを組む場合、多分、連帯保証人をつけなければならないと思います。

正式な契約の前に、事前審査があり、そのための用紙には、契約者と、契約者と同居する人の氏名、現住所、年齢、職業、勤務先会社名とその住所の記入欄があり、、そして、連帯保証人の方も同様な項目の記入欄があります。

それと同時に、必要な書類を提出します。
まず、居住者全員の本人確認が必要になります。パスポートや日本の運転免許証のような、顔写真付きの身分証明書と、住民票も必要になる場合があります。
次に、継続して家賃の支払い能力があるかどうか、それらを証明する書類が必要になります。納税証明書や源泉徴収票等が該当します。

◆賃貸の申し込み・契約の重要ポイント |SUUMO(スーモ) :
http://suumo.jp/edit/chintai/keiyaku/090819/point1.html

◆保証人 - Wikipedia :http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E8%A8%BC%E4%BA%BA

連帯保証人

連帯保証人(主債務者と連帯して債務を負うとする特約を付した保証人)には、催告の抗弁権と検索の抗弁権はなく(454条)、事実上債務者と全く同じ義務を負う。
連帯保証人であれば、主債務者とほぼ同等の地位となるため、主債務者がどのような状況であっても、債権者は連帯保証人にいきなり返済を求めることが可能になる。一般に、貸金での保証人となることは自分が借りたことと同等であるといわれるのはこのためである。

つまり、家賃滞納の問題があった場合、連帯保証人が滞納した家賃を払わねばならなくなります。 連帯保証人をお願いすることが出来る方がいらっしゃるならば、連帯保証人がどういうものか、その内容を納得をしてもらった上で、連帯保証人になってもらうことが大切です。

ただし、連帯保証人になってくれる方を見つけて、その方の名前等を記入して事前審査を受けても、審査機関からNOと言われたら諦める他ないかと思います。

貸したり販売した場合、継続して、賃料等や定められた額の分割支払い出来るかどうかが契約者と連帯保証人にあるか、それらが大家や販売店にとって重要なことですから。
それらの能力がないと判断されたら審査は通りません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ