人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

幻聴が聞こえた...

修学旅行で一回幻聴が聴こえた事がありました。
朝、起きてみたら班の喋り声などがいきなり聴こえました。
何か話してるのかな、と思って見てみたら、みんな寝ていました。
そんな感じでした。
今は聴こえません。
今日、ネットで調べてみたら、精神病の可能性があるって読んだので怖いです。
別にトラウマになるぐらい嫌な事は無かったんですけどね。
あの時なんで幻聴が聴こえたんでしょうか...

●質問者: ぽけめい
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うめぼし
ベストアンサー

自分でははっきり聞こえたと思っていても、それは不確かなものかも知れません。
一度だけ聞こえたということですが、それだけで判断するのは危険です。
何度も聞こえてきて自分が辛い状態であれば、専門医を訪ねてみるのも
良いかと思いますが、その後何ともないのであればその必要性も無いと思います。

単刀直入に言うと、寝ぼけたのかも知れませんし
自分では覚醒していたと思っていても、実は寝ていたという場合もあります。
人間の感覚や記憶というものは、結構曖昧なものです。
空耳という言葉もありますから、それだと思って気にしない方がよいのではないでしょうか。

幻聴の始まりは、結構雑音的なものであることが多いみたいです。
大勢がざわざわ言っていて煩いという話を聞くことが多いです。
比較的はっきり聞こえたというケースは、脳に直接電波を送られたとか
(ここまでくると完全に病気だと思いますが)
いうケースの話が多いです。

修学旅行ということで、緊張していていつもより疲れていたのではありませんか。
まだ、中学生か高校生でしょうか。
成長期のまっただ中ですから、いろいろ自分について心配事や不安が多い時期で
友達関係に悩んだりするときでもあると思います。
余り気に病んだり思い詰めないようにできたらいいですね。


ぽけめいさんのコメント
ご回答ありがとう御座います! 安心しました。

質問者から

コメント、回答ありがとう御座います。
雑音...といっても友達の騒ぎ声らしき声が聴こえた位です。
寝ぼけてたときの空耳で安心しました。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ