人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

洋画の字幕付きで、たまに画面の右端上に縦書き字幕が出てくるのは、なぜですか?

洋画の字幕付きだと、通常、横書き字幕がほとんど多いですが、たまに縦書き字幕が出てくるのは、何のための手法なのでしょうか?


●質問者: oharanohara
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● gtore

たとえば、こちらの記事に書かれています。

最近の字幕は「画面下に横書き」が主流ですが、ほんのひと昔前までは「画面右に縦書き」が普通でした。現在でも、さまざまな理由で縦書きにすることがあります。レトロな雰囲気の文芸佳作で昔ながらの縦書きがしっくりくる場合。上映予定館の客席の傾斜が弱く、横書きだと前の人の頭が邪魔になって字幕が見えにくい場合。映画祭などで英語字幕を画面下部に入れる場合etc。
もちろん「画面下の横書き」でも、焚き火や白い服などで字幕が読みにくいことはあります。しかし縦書きの危険度のほうが圧倒的。画面上方には明るい空や窓、白い壁、照明器具などが現れやすいからです。そこで、できるだけ読みやすくしようと字幕を右に出したり左に出したり……暗いほうへ暗いほうへとウロウロすることになります。

http://www.tsuhon.jp/title/title03.html

いろいろな理由というか事情があるようですね。
たしかに、画面下方のバックが白くて文字も白いと読みにくいですからね。そんなときにもたて書きになるのでしょうね。


a-kuma3さんのコメント
面白いですね >「酔眼亭夜話」

oharanoharaさんのコメント
詳しい解説ありがとうございます。

2 ● a-kuma3
ベストアンサー

劇場で観る映画だと、字幕は右横に縦書きが多いですけどね。
画面下に字幕が出るようになったのは、レンタルビデオが流通してからだと思います。
実際には、どこに出さなきゃいけないという決まりは無く、配給会社の裁量らしいです。

右横に縦書きが多いのは、以下のような理由があるからです。

んで、画面下にある字幕が、たまに場所が変わる理由ですけど、以下のようなことだと思います。

  1. 画面中央下に、ストーリー上、大事なものが映ってる
  2. 画面下側が、白地の映像になっていて、字幕が読みにくい
  3. 訳している言語が、大半を占める言語と違ってることを表す演出

「おい、机の上を見てみろ!」
なんてセリフのときに、字幕が被っちゃうと台無しですから。

三番目のは、地球人と宇宙人が出てくるような映画だと、地球人のセリフは普通に下に出てくるけど、宇宙人のセリフは違う言語だ、という演出で、字体を変えたり、表示する場所を変えたり、とか。


oharanoharaさんのコメント
縦書き字幕は、横書き字幕の補助的な役割をしているんですね。 回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ