人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

バングアンドオルフセンのスピーカーがあるのですが、スピーカーの中の音が鳴る部分(振動する部分)にひび割れがあり、音が割れてしまいます。

http://www.a-zrecycle.com/blog/archives/12612

こちらのスピーカーです。

修理に出すと高そうなので、自分で修理することなどできるものなのでしょうか。

●質問者: KatouMio
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Gunny73
●25ポイント

振動する部分[コーンと言う]を修理するのは難しいと思います。
オススメは出来ませんが、ひび割れした箇所に硬く薄い紙、
例えばパラフィン紙やトレーシングペーパーを接着すれば良いと思いますが、恐らく音が変わると思います。

メーカに修理依頼しても、ユニット交換で、割れた処を修理する事は無いです。

コーンの素材はスピーカ専用の特殊な紙ですが、メーカによっては樹脂の場合やセラミックの場合も有るようです。

コーンに、ひび割れが出来ると言うのは、一般には考えられません。
スピーカーの許容入力以上のパワーを長時間掛けていない限りひび割れは有りません。

他には、異常な乾燥と湿気の繰り返しで劣化して割れるとも考えらます。

因みに、我が家には保護用のネット無しのコーン剥き出しのスピーカが有りますが、40年以上経っていますが割れたことなく使ってます。


2 ● だわかき
●25ポイント

BeoLab 6000の振動板はカーボンと金属を使っているそうなので、接着剤等での修理は期待できません。
メーカー修理に出して下さい。


3 ● sin3364
●25ポイント

乾燥後の柔軟仕上がりの接着剤「Gクリアー」、
あるいは電気・電子用のシリコーン接着剤(スリーボンド)を塗り48時間程度経過後、試聴して下さい。


4 ● boost_beast
●25ポイント

形が特殊なので自分で治すよりも修理に出した方が早いと思われます。

http://www.geocities.jp/ybbtom_ono/page014.html
普通のスピーカーの修理方法。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ