人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【アイディア採用の場合は1万ポイント進呈します】カプセルベッドの扉デザインについて

カプセルベッドの商品化を考えているのですが、『扉』に問題があり解決方法を探しています。

以下がカプセルベッドの試作品です
https://www.dropbox.com/s/0afrispaysebgpw/2013-04-25%2016.20.23.jpg


『扉』の左右に蝶番を付けるための“台”をつけています。
https://www.dropbox.com/s/wb9ha5d3vxiwek3/2013-04-17%2009.40.43.jpg


蝶番は“段差蝶番”という蝶番を使用しています。段差蝶番で板厚5mm?12mmの扉を取り付けることができます。
蝶番は1個400円程度です。(合計4個使用)
https://www.dropbox.com/s/bwdt77j69gnsboe/2013-05-07%2015.37.48.jpg


問題点としては、取り付けた蝶番の、上下の位置が近すぎるため、扉がグラついてしまい不安定なことです。

グラつかない段差蝶番が有ればいいのですが見つけることができません。
5000円程のコストで扉を取り付けたいと考えていますが、(蝶番及び扉を含む)良い方法があればご教示ください。

●質問者: and_sin
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

質問者から

以下、当方で思いついたのですが不採用となった案です。

ロールスクリーンにする
→カプセルの内径が850mm程度の為、中からロールスクリーンの上げ下げができない
→扉が円形の為、ロールスクリーンの留め場所が無い

四角い出入り口にする
→デザイン性を重視したい為不可

蝶番の台を扉がグラつかないサイズまで広げる
→デザイン性を重視したい為不可

蝶番の台をカプセルの内側に取り付ける
→人が出入りする際に邪魔になるので不可


蝶番の上下の位置を広げようとすると、蝶番を付けるための台をさらに大きくする必要があり、見た目の印象が
悪くなるので避けたいと考えています。









出入りが容易で、外からの視線を遮ることができるのであれば、扉以外の方法でも構いません。

できれば既成品を用いて実現できることを希望します。

アイディアを採用させて頂いた場合は1万円を進呈させて頂きます!


1 ● きゃづみぃ
●10ポイント

http://e-janus.co.jp/products/detail.php?product_id=63



プラスチックなどで 周囲と連結したような 扉を作るのは いかがでしょうか?


円形のタイプ
f:id:taknt:20130507193650j:image


扉を回転させる。

周りを 縫い付ける。
f:id:taknt:20130507193938j:image
周囲が木の場合、ホッチキスみたいなもので 打ち付けるというのもあります。
または ビスみたいなもので 止めるとか。


and_sinさんのコメント
ご提案ありがとうございます。 プラスチック製は「型」の製造にコストが掛かり過ぎるので断念しました。 写真のような小型の製品では良さそうですが、今回のような内径が850mmのサイズですと中に人が入った状態で扉を閉めるのは困難ではないでしょうか。

きゃづみぃさんのコメント
円形のマットを 扉にするというのは どうでしょうか? <img src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/igusakotatu/cabinet/09igusarag/8804900.jpg"> http://www.coneco.net/s/id_323250719 筒の上側に穴をあけて 縫い付けるようにすればいいと思います。 下側は マグネット等で くっつくようにするとか。

and_sinさんのコメント
引き続きご回答ありがとうございます。 「なぽりん@グレン再放」さんが回答して頂いた上側に止めるという方法に近いですね。 なぽりん@グレン再放さんの回答へのコメントにも記載させて頂きましたが、出入りの際に「蓋を支えながら出入りする」のが不便に感じます。 出入りが容易で、壊れにくいのが理想です。

きゃづみぃさんのコメント
上じゃなく 下にくっつけた場合は、どうでしょうか?

and_sinさんのコメント
下に付けた場合、カプセルベッドの中に入った人が蓋を閉じることが難しいと思います。 内径が850mmですので、頭からカプセルの中に入ると振り返ることができません。 できれば蓋は自重で勝手に締まるか、簡単に締める方法が有るのが理想です。

きゃづみぃさんのコメント
半円の布を 両側につけて 周りを 縫い付ける というのは どうでしょう。 人は、その布を 手で 寄せて 出入りすればいいかと思います。

きゃづみぃさんのコメント
布は左右がちょっと重なる程度の大きさでいいかと思います。

きゃづみぃさんのコメント
回転式の扉にするとか。上部を止めて 左右に回して開ける。

and_sinさんのコメント
引き続きご提案ありがとうございます。 私の方でも、布を用いる方法を現在は検討中です。 例えばのれんのような物を付ける、アコーディオンカーテンのようなものを付けるなどの方法を考えていますが、具体的な取り付け方法について思案しているところです。 「周りを縫い付ける」という方法について、具体的にご提示いただけるとありがたいです。 カプセルベッドの筒側は「木製で12mm」の厚さがあるので、容易に縫い付けることができる方法があれば検討できるかと思います。 回転式の扉についてですが、どのような形になるのかイメージできませんでした。 もしよければイラストか、似たような写真をご提示頂けると幸いです。 引き続き宜しくお願い致します。

and_sinさんのコメント
イラストでご提案頂きありがとうございます。 布を本体に固定する方法について、具体的にご教示いただけるとありがたいです。 オフィス内での用途を想定していまして、見た目が良いことと、長期間使用しても壊れたり破けたりしない強度が必要です。 ホッチキスですと破けやすいのではないでしょうか? 最適な工具等があればご案内頂けると幸いです。

きゃづみぃさんのコメント
[rakuten:tuzukiya:10173636:detail] 布が丈夫だったら 破けないと思いますが・・・。

and_sinさんのコメント
タッカーでの施工ですが、見た目が悪くならないか心配です。 採用可能か検討させて頂きます。 ご提案ありがとうございます。

きゃづみぃさんのコメント
釘じゃないですが、でっぱりを作って そこに 紐でひっかけるとかという手段もあるとは思います。 あとは 筒上にして 筒ごと おおうような感じにするとか。

and_sinさんのコメント
引き続きご提案ありがとうございます。 他の方から挙げて頂いている「セーフウォール蝶番」や他の蝶番を用いた方法で解決できるようであれば、そちらの案を採用したいと思います。 蝶番での解決が困難な場合は「布」を用いたコチラの案を検討してみたいと思います。

2 ● なぽりん
●50ポイント

f:id:NAPORIN:20130507174751j:image
えーと、まずぐらつき防止のためには、重心が固定部の真下にくるようにします。一枚の円盤を上部中央の一点から下げる。

つぎに、フタがいらない場合には収納したいわけですが、円筒が立ってる部分がありますから、そこに載せたらいいですね。じゃあちょうつがいじゃないほうがいい。
f:id:NAPORIN:20130507175137j:image
手すりにつりさげる形式で、とりはずし可能にしましょう。
また、紛失防止のため、音のしない鎖か紐で本体ベッドとつなげましょう。
安くてぐらつかないフタができました。

あと、プラスチックをきっちりはめると中の人が窒息することがありますので、防音しつつもスキマをのこすよう気をつけてください。消防法としてもきつい閉めかたはいけないという規則があったはずです。


and_sinさんのコメント
わざわざイラスト付きでご回答頂きましてありがとうございます。 ご提案頂いた方法ですと、中で寝る人が、蓋を支えながら出入りする必要があり不便ではないでしょうか? 試作の段階で、扉の代わりに「シーツ」をかけていたのですが、シーツを捲り上げて出入りするのが煩わしく、この形の蓋でも同様ではないかと心配しています。

なぽりんさんのコメント
煩わしいといえば扉があること自体わずらわしいですね。最初のご提案でも外から入るときは両手で扉を外にあけ、それでも荷物や体にはつっかえたりするかとおもいますし。 では、一番の回答者があげていた丸い座布団のようなものを、強力なマジックテープでつけはずしする形にしてはどうでしょうか。座布団がいらないときは入り口の上に載せては。

and_sinさんのコメント
引き続きご提案ありがとうございます。 当方で作成したサンプルのような「観音開き」の扉程度であれば出入りの煩わしさは感じません。 また、蝶番を若干傾けることで、扉の自重でゆっくり閉じてくれるので、中に入れば扉が閉まるという点は良いと考えています。 ただ、ガタつきや蝶番への負荷が大きい問題を抱えています。 マジックテープで付け外しできる案ですが、中に入った人が自ら扉を閉めようとするのが困難だと思われますが如何でしょうか。 引き続きご提案お待ちしております。

なぽりんさんのコメント
室内側中央に持ち手(布)をつけてあればそこを握ったまま握り拳で押すだけ、引くだけですので楽かとおもいます。 ホームセンターで持ち手をつけたキャンバス布製の入れ物やフタを見たことがあります(円形かはわかりませんが) 複数枚の縫製であれば中国系のテイラーに発注すると安いかとおもいます。 採寸を言えば一点物からやってくれるテイラーがよくヤフオクに出ていますので。

なぽりんさんのコメント
実をいえば取っ手を着けるだけなら簡単ですが、座布団部分もちゃんと見えるような材料でつくるのであれば、小物をつくれる人に頼んだほうがいいかもという意味。

and_sinさんのコメント
現在のカプセルベッドは内径が850mmでして、すこし大柄の男性ですと中に入ると後ろには振り向けないくらいの狭さになります。 カプセル内から「持ち手」を握ったまま、扉を閉めるのは困難ではないかと考えます。 開ける場合は、中から足で押しながら開けることも可能ですが、扉を容易に閉める方法が 未だ思いつきません。 引き続きご教示頂けますようお願い致します。

3 ● a-kuma3
●500ポイント

円形に切った「すだれ」を、入口の上部で留める、というのはどうでしょう。
f:id:a-kuma3:20130507215931j:image

すだれはベッドの内側にめくれるように、ベッドの直径より気持ち小さい大きさにします。
「のれん」のようにめくって入っても良いですが、巻き上げられるようにしておくと開けた状態で留めておくこともできます。
巻き上げる感じは、御簾のイメージです。
すだれの下側に引っかかりを付けておけば、閉じたときに軽く留めておくこともできるでしょう。

すだれの透けた感じが目隠しの役割として気になるのであれば、裏側に布を貼れば良いと思います。


and_sinさんのコメント
イラスト付きのご提案ありがとうございます。 内径が850mmという狭いスペースの為、人が中に入って、振り返って扉を閉める、すだれを下ろすなどの動作はかなり厳しい状況です。 リモコンでスルスル下ろせるようなスクリーンが5000円位で有れば良いのですが。。 引き続きご教示頂けますようお願い致します。

a-kuma3さんのコメント
>> 内径が850mmという狭いスペースの為、人が中に入って、振り返って扉を閉める、すだれを下ろすなどの動作はかなり厳しい状況です。 << であれば、ただぶら下げておくだけ、では駄目でしょうか? 多少、閉まってる感が欲しいのであれば、すだれの下端と、入口の下部に磁石を取り付けておく、というのではいかがでしょうか。

and_sinさんのコメント
お返事ありがとうございます。 「ただぶら下げておく」のでも大丈夫です。当方で考えている案では、「のれん」や「遮光カーテン」を取り付けて、人が出入りする時はそのまま押して出入りする案です。 ただ、「のれんや遮光カーテンをどのようにして円筒に取り付けるのか」について良い案がない状況です。 見た目が悪くならない方法で実現可能な取り付け方が有りましたらご教示下さい。 引き続き宜しくお願い致します。

and_sinさんのコメント
参考までに、扉が着いてない状態のカプセルベッド写真を記載させて頂きます。 https://www.dropbox.com/s/1mdzg61okto6bw8/2013-03-30%2018.30.51.jpg

a-kuma3さんのコメント
>> ただ、「のれんや遮光カーテンをどのようにして円筒に取り付けるのか」について良い案がない状況です。 << 切り株をイメージしたようなデザインだったので、入口の上部に梁のように木材を取り付け、そこに細い麻縄で縛りつける、というイメージでした。 縛りつけるのでは、強度的な不安があるのでしたら、針金を巻いてのれんを固定し、それを隠すように麻縄を巻くと、外観を損なわないと思います。 のれんも色々と種類がありますが、たけひごではなく竹を細めに割ったものを使った方が雰囲気があるかな、と思ってました。 [http://www.kyo-sudare.com/2010koga/noki-5-goyo.jpg:image:w240] # あ、のれんではなく、すだれか...

and_sinさんのコメント
ご提案ありがとうございます。 「梁」のデザインはどのようなデザインが良いでしょうか。 すだれやのれんですとコスト的には安くて良いと思いますが、見た目を損なわない梁の案が思いつきません。 5000円程度のコストで実現できる梁案をご提示頂けると有難いです。 引き続き宜しくお願いします。

a-kuma3さんのコメント
梁には、外側からすだれを被せるように止めれば、外からの見た目はあまり気にならないと思います。 気にされているのは、紙筒だから梁の固定の仕方でしょうか? 接着剤で紙筒の内側に貼りつけつつ、短めの皿頭の木ねじで筒の外側から固定。 それでも、強度に不安があれば、更に細めの針金で外から固定したらどうでしょう。 f:id:a-kuma3:20130508110551j:image 木ねじや針金は、紙筒に貼る化粧紙の下にすれば、外観は気にならないと思います。

a-kuma3さんのコメント
蝶番も探してみました。 この段付き蝶番は、どんなもんでしょう? http://www.takigen.co.jp/jp/contents/eyesearch/detail.do?name=11539 許容重量はカタログに記載されていないのですが、カタログの近いページに載っているものを見ると、かなりしっかりとしたもののようです。 短いものを二つ使うよりも、長いものをひとつ使った方が安定すると思います。 現在使っている蝶番の数が減ると思えば、単価もそれほど変わらないですし。

and_sinさんのコメント
「梁」のご提案ありがとうございます。 管の内側に取り付けると、人が出入りする際に頭や背中(ハイハイの格好で中に入ることになります)に当たってしまうため難しいかと考えます。 筒の外側に取り付ける方法でいい方法があれば有難いです。

and_sinさんのコメント
セーフウォール蝶番という蝶番があるのですね。良さそうな気がします。 セーフウォール蝶番で対応可能か検討中です。 ガタツキがこれで解消されるのであればこれで行けるかもしれません。

and_sinさんのコメント
セーフウォール蝶番を先程注文しました。 明後日には届くので、届き次第確認してみたいと思います。

and_sinさんのコメント
ご提案ありがとうございます。 セーフウォール蝶番で取り付けてみましたが、残念ながらやはりガタツキは解消できませんでした。 ただ、リーフヒンジという蝶番で解決することができそうです。 「リーフヒンジ」 http://www.takigen.co.jp/jp/contents/eyesearch/detail.do?id=22007720200 リーフヒンジの動画を撮影しましたので、参考までにご覧ください。 https://www.dropbox.com/sh/i0mwv1qt38faln3/k6KzfgVUVr

a-kuma3さんのコメント
おお、頑丈そうな蝶番。

4 ● holoholobird
●1000ポイント

もし私が同じ条件で作れと言われたら、蝶番を上部に取り付けて、ドアストッパーを取り付けます。

こういうの↓
http://tochigiya.jp/catalogue/download.php?output_file=TM-85.pdf&lang=ja

玄関の入り口とかについているドアストッパーの亜種で、これを付けると、ドアを上に開いた時に固定されます。


---------------------------------------------------
↑こっちが天井


蝶番 ___
↓ | | ←持ち手1
?========== ←ドア板
| 」 | | ←持ち手2
|↑  ̄ ̄ ̄
|ドアストッパー








↓こっちが床


---------------------------------------------------
持ち手1をつかって上にあげると、90度開いたところでドアストッパーによってカチッと固定されます。

中に入った後、持ち手2を持って引くと、カチッと軽い手ごたえでドアが閉じられます。

ドアストッパー自体が蝶番の役割を兼ねるので、蝶番と合わせて適度に固定されます。


ドアストッパー自体がスペースに対しての障害となる場合は、



/T\ ←ドアストッパー
| | ←扉
\=/ ←取っ手



こう垂直方向に対して縦に設置するタイプではなく、

/=\ ←ドアストッパー
| | ←扉
\=/ ←取っ手

こう垂直方向に対して横に設置するタイプがあるので、スペースやサイズと相談しつつ設置すれば安定性も取れると思います。


それと、蝶番を2つ付けたことによってぐらつきが出るとのことですが、これも蝶番を変えることによって(もしくは別の金具を複数使うことによって)解消することができます。

なぜならば、一口に蝶番と言ってもいろいろな種類があり、またドアストッパーをはじめとして、ドアの安定性を保ちつつ使用者に快適な使用感を提供する、蝶番の仲間のような金具はたくさんあります。

http://www.handsman.co.jp/myweb/D03-1-4.html

快適さを考えつつ、円形扉を天面に固定することを踏まえたとき、ドアストッパーや蝶番を始めとしてどのような金具を使えばいいのかは、モノづくりで最も難しいことのひとつです。

たとえば九州でしたらハンズマン(http://www.handsman.co.jp/store/)のような超大型ホームセンターに向かい、一つ一つ開き具合や大きさなどを見て、どの蝶番やドアストッパーを使用するかを決めたらいいと思います。

カプセルベッドの場合、ベッドの入口は製品を購入する重要な要素になってくるので、蝶番に関しては可能なら労力を惜しまず、選択するべきです。

いい商品ができることを祈っています。


and_sinさんのコメント
非常に丁寧なご提案ありがとうございます。大変参考になります。 仰るとおり、蝶番の選定に非常に苦労しています。 平らな面に扉を付けるため、「段差蝶番」を使用することにしましたが、3種類程試しているのですが、扉のグラつきが解消されません。 ドアストッパーについては大変参考になります。 上にあげた時にカチッと固定されるのではなく、ジワジワ下に下がってくるタイプのドアストッパーが有るとかなり製品化に近づくのではないかと思います。 もしそのようなストッパーがあれば、是非ご案内頂きたいです。 あとは、入り口の上段に蝶番やストッパーをどのように取り付けるのかが、新たな課題になりそうです。 蝶番を取り付ける「台」が必要になるのではないかと考えます。 台が大きすぎると、見た目が悪くなってしまうので、見た目を良くした上で、扉の開閉を実現できると有難いです。 問題を解決できる蝶番やストッパーをご教示頂けると幸いです。 引き続き宜しくお願い致します。

holoholobirdさんのコメント
じわじわ閉まるもの……例えば、空気圧を使用したドアクローザーというものがあります。 http://item.rakuten.co.jp/brico/691542/ ↑こういうのです。 このドアクローザーは ・ドアクローザーの中では小さいほう ・1000円台と、平均7000円前後するドアクローザーの中では破格に安い ・空気圧でじわじわ閉まる と3点兼ね揃えています。が、小型のこの製品でもカプセルベットに使うには恐らく大きいでしょう。 ところでひとつお願いがあります。 検索に必要なので、よろしければカプセルベッドの大きさ……つまり、カプセルベッド内部の空間の直径、素材の厚み、素材(木 or プラスチック)といった情報を教えてください。 現在は直径100cm、厚み1cm、素材は木だと検討をつけて検索していますが、内径の正確な情報が分からないと、製品の絞り込みができません。 厚みによってはクリップタイプの蝶番でガタつきを起こさず、台を付けることもなく固定する。などといった方法を使うことができます。 (クリップタイプの蝶番はhttps://www.dropbox.com/s/wb9ha5d3vxiwek3/2013-04-17%2009.40.43.jpgの改良についての提案です)

and_sinさんのコメント
ドアクローザー案は非常に興味がありますが、サイズとコスト面で厳しいようです。 最適なドアクローザーがあればいいのですが。。 現在の試作品の蝶番部分の改良が一番の近道なのかもしれません。 ご質問頂いておりますカプセルベッドのサイズですが以下のとおりとなります。 人が寝る部分→内径850mm 厚み10mm 長さ2000mm 柱の部分→内径 950mm 厚み 10mm 長さ1000mm 引き続きご検討頂けますようお願い致します。

1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ