人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大手企業でも今は一生安泰なんてことはない的な、雰囲気が東京電力やシャープなどを見てでてきているようですが、
例えば、東武鉄道や阪急鉄道などの鉄道は、この先もずっと安泰だと思うのですがどうでしょうか

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

いま、西武鉄道が出資比率一位のサーベラスからTOBをかけられそうで、赤字路線の切捨てをせまられていますね。日本の私鉄なんて、世界企業からみたらちっぽけなもので、どうなるかわからないでしょう。阪急は阪神を傘下においたホールディングスになっていますが、「阪急・阪神・京阪・南海・近鉄ホールディングス」になっても不思議はない。


2 ● 匿名回答2号

どんな会社にも絶対は無いのです。
仕事探しの場合、まずは安定より、したいことを重視するのが大事だと思います。


3 ● 匿名回答3号

一生安泰という意味は「その会社の正社員になったら退職まで終身雇用か」という意味でおっしゃっていますか?
日本航空のスチュワーデスはかつては花形で高給でしたが、一度倒産し、非正規雇用も増えています。終身公務員のはずだった国鉄の社員も民営化にあたって多くの組合員が職を失いました。現在の鉄道の運転手や車掌や駅員も、給与の高い年配の男性から、人件費の安い若い女性に世代交代が進んでいます。
常に自分を磨いて努力して、競争に勝って所得を得て、リスクをうまく管理しながら資産を形成してください。引退する時には一生安泰になるように、それまでは常に前向きに楽しく努力を続けて、充実した人生を生きてください。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ