人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

終戦は8月15日ではなく、国際的には9月2日がスタンダードだと聞きましたが、それは本当なのですか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

On 15 August 1945 Japan surrendered, with the surrender documents finally signed aboard the deck of the American battleship USS Missouri on 2 September 1945, ending the war.

http://en.wikipedia.org/wiki/World_War_II

2 ● 匿名回答2号

太平洋戦争において、日本が連合国側(米・英・中華民国)から出された無条件降伏宣言(ポツダム宣言)を受諾したのが昭和20年8月15日。
日本ではこの日が終戦記念日になっています。
(この日に日本軍は武装解除を行い、事実上の戦闘状態が終了した事になっています。)
ちなみに、昭和20年9月2日は、アメリカ戦艦ミズーリの船上にて休戦協定(無条件降伏文書に調印)を連合国側と結んだ日です。

上記の事から太平洋戦争が完全に終結したのは、休戦協定が発効した昭和20年9月2日とする様です。


3 ● 匿名回答3号

アメリカに住んでいますが、8月15日には特になにもありません。9月2日には基地で式典をやったりしていて、オフィシャルには9月2日がV-J day (victory over Japan day) となっています。

ただ、wikipediaによればイギリスだと8月15日がVJdayのようですね。

http://en.wikipedia.org/wiki/Victory_over_Japan_Day

韓国でも8月15日に日本の支配が終わったということで光復節という祝日にしています。


4 ● 匿名回答4号


敗北記 ? ポツダム宣言の黙殺から受諾、玉音放送から降伏調印 ?

19450717-0802 ベルリン郊外ポツダムにおいて、米・英・ソ連の首脳
(トルーマン、チャーチル、スターリン)が集った(ポツダム会談)。
19450727-0728 日本政府の公表。翌日の新聞で「笑止、対日降伏条件」。

19450806 広島市への原子爆弾投下。
19450809 ソ連が日ソ中立条約を破棄、対日参戦、ポツダム宣言に参加。
19450809 長崎市への原子爆弾投下(御前会議中に伝えられる)。

19450810 昭和天皇のいわゆる「聖断」が下され、ポツダム宣言には
「天皇統治の大権を変更する」要求が含まれていないという了解のもと、
ポツダム宣言を受諾するという回答が決定した。

19450814 日本政府がポツダム宣言を受諾。
19450815 天皇が国民に告ぐ(玉音放送)。
19450902 戦艦ミズーリ号の甲板で降伏文書(休戦協定)に調印。

…… はるかなる「ジパング」には、ペリーの浦賀寄港(18530708)か
ら、ハリスの下田着港(18560821)を経て、やがて厚木空港(19450830)
に、対日連合軍最高司令官マッカーサーが舞いおりた。空前の占領者を
迎えたのである。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19920704 七月四日の米日列伝


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ